ヘルプ

~しきるって英語でなんて言うの?

スポーツで勝負に勝った時に、日本語ではただ「勝った」と表現せず、「勝ち切った」ということがあります。
また、単に「やった」ではなく「やり切った」ということもあります。この~きったというニュアンスはどのように表現すればよいでしょうか。
HIROSHIさん
2018/06/29 10:20

1

3487

回答
  • Through and through

少し使い方やニュアンスが変わってしまうのですが、例えば

「ちゃんと床のモップがけしたの?」

と尋ねられた時などに

"Yeap, through and through!"
「ああ、徹底的にやったよ!」

"Yes I mopped the floor through and through."
「ああ、床を徹底的に磨き上げたよ。」

と言った様に使用します。

ただ、あまり多用しないフレーズとなりますので、
少し冗談っぽく答えたい時のみに使用してくださいね。
Ishida R 日英バイリンガル
回答
  • made it to the end

  • with all my strength

「やりきった」は、最後までやり通したという意味だと思いますので、
I made it to the end! →「最後までできた!」
などは近いでしょうか?

made it は did it よりも「努力してたどり着けた」ニュアンスが含まれる表現です。

また、場合によっては自分の持てる力を出し尽くしたという意味もあると思います。
I’ve done it with all my strength! =「自分の力全てをもってやりきった」
もいいかもしれません。

ただ、「勝ち切った」は正直日本語としても正しくないのではと思っています。誰かが言い出して使われるようになったのだと思いますが…
個人的には「勝った」+「振り切った」から出てきたんじゃないかなと思います。最後まで追いつかれずに勝った、というような。

英語だと普通に They won the game. 「試合に勝ちました」
もしくは同じく They made it to the end. 「彼らは最後までやり抜きました」と表現するかかなと思います。

1

3487

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:1

  • PV:3487

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら