ヘルプ

勉強になりますって英語でなんて言うの?

人の話しを聞いていて自分が知らなかった事を聞けたとき。
yukaさん
2016/02/09 09:09

339

136785

回答
  • That’s very interesting, I can learn a lot from you!

  • That’s very informative, I’ve learnt a lot from you!

  • That’s very helpful, I can learn a lot from you!

「勉強になります」という表現は、
以下の二通りで表してみました!

「I can learn a lot from you!」
「I’ve learnt a lot from you!」

二番目の表現ですが、現在完了形を使っております。

ポイントとして、私の場合、
「勉強になります!」の表現の前に、
以下のような日本語を入れてみました。

「うわあ、面白い!すごい!参考になります!」

このような表現を少し付け加えるだけで、
相手が教えて下さったことに対する、感動を伝えられるかなと思います♪

ご参考にされてください☆
回答
  • I learn something new

  • That’s new for me.

「勉強になります」という表現は英語にはないと思います。なので場合によって言い方が違います。
もしメカラウロコのようなことだったら、「That’s new for me」を使います。このフレーズは驚きの感じが強いです。
もし一個の知識が勉強になったのであれば、「I learn・learned something new」を使います。これは英語でよく使う表現です。

A: I looked for coffee in the fruit section, but I could’t find it!
野菜コーナーでコーヒーを探してたんだけど見つからなかった!
B: Why’d you look there?
なんでそこで探してたの?
A: Because coffee is a fruit, not a bean.
コーヒーはそもそも豆ではなく、果物だから。
B: oh… I learned something new.
あっ・・・知らなかった・勉強になった

+++++
When I talk with you I always learn something new.
あなたと話す時、いつも勉強になります。

勉強になった瞬間に過去形の「I learned something new」を使います。
一般的に勉強になる場合、現在形を使います。
回答
  • I have learned a lot.

■ learnとstudyの違い

「勉強する」という意味を辞書で調べるとよく、studyが出てくるので、初級者の方は使いがちですが、今回は、自主的に自分で学ぶという意味があるので、learnが使えると思います。

study→学問などを勉強する
learn→自ら、好んで学ぶ(習得する)


■日本語で英語にする時の考え方

「私は、たくさん学んだ(習得した)」→「勉強になった」


■ この文を使って更に発展

I have learned a lot from you.
「私はあなたからたくさん学びました。」

fromを使うことによって、学んだものや人を具体的に表すことが出来ます。


ご参考になれば幸いです。
回答
  • That's good to know.

That's good to know.
それを聞けて良かった、それを知れてよかった、というニュアンスの表現です。

勉強になります、といったシチュエーションでも使えます。
Reina Ueda さくらランゲージインスティテュート/代表 企業研修講師
回答
  • I honestly didn't know that

  • I learned something new today

I honestly didn't know that =正直それ知らなかった

I didn't know thatでもいいのですが、honestly(=正直に)を足すことで「ふむふむ感」が増します。

I learned something new today =今日は新たな事を学んだ

回答
  • 1. It is of great help

  • 2. It helps me a lot

  • 3. I could learn a lot from that

「○○がものすごく助けになった」と言いたいのであれば、
1. It is of great help.

「○○がすごい(とても)助けになった」と言いたいのであれば、
2. It helps me a lot.

「○○からたくさん学べた」と言いたいのであれば、
3. I could learn a lot from that.

1.と2.は意味は一緒ですが、「度合」が少し異なります。

great=ものすごく
a lot=すごい(とても)
回答
  • I've learnt a lot from you! Thank you so much.

  • Wow, I didn't know that! Thank you.

I've learnt a lot from you! Thank you so much.
(あなたから)たくさん学ばせていただきました。大変ありがとうございます。
→何かためになることを学んだ時。

Wow, I didn't know that! Thank you.
そうなんだ!知らなかった!ありがとう!
→具体的な事実や出来事などについて教えてもらったシチュエーションなどで。
Rina The Discovery Lounge主催
回答
  • That's really helpful!

「勉強になります」を英語にしたら、 That's really helpful と言います。情報とか、知識とか、相手からもらったら、こういう表現を使うことができます。
「役に立ちました」を指します。

たまに、Thank you, that's really helpful というフレーズも使えます。「ありがとうございます、勉強になりました。」という意味です。
回答
  • I've learned a lot from you.

  • This is what I wanted to learn. Thanks.

勉強になります。という表現は、既に相手( you )から何かを教わったあとのことです。そのため、完了形を用いてI've learned とすると良いです。また、相手への賛辞も含まれていますので、「たくさん a lot あなたから from you」と言うと、言外のニュアンスも伝わります。
回答1よりも、もっと明確に相手への感謝の意を表すために「This is what、、、:これぞまさに」、という表現を使っても良いと思います。
Princeton OGAWA TOEIC満点+英検1級講師
回答
  • That's new to me.

「初耳です」という場合によく使うフレーズです。

「I didn't know that.」というフレーズと同じような意味合いです。

参考にしてみて下さい。
JOJI F TOEIC満点・英検1級の英語講師

339

136785

 
回答済み(10件)
  • 役に立った:339

  • PV:136785

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら