【ニュアンス別】「景色」を意味する英語表現4選&「綺麗な景色」を伝える形容詞5選

綺麗な景色を伝える英語形容詞

旅行先で綺麗な景色を見たとき、SNSにその写真を投稿するときなど、「景色」を英語で表現したいことは多々あるかと思います。

辞書などで調べてみると、「景色」を意味する単語がいくつも出てきて、どれを使えばいいかわからない…なんて人も多いかもしれません。

"view" "scenery" "landscape" など、本記事ではそれぞれの微妙なニュアンスの違いを例文とともに解説していきます。後半では「綺麗な景色」を表現するのにぴったりな形容詞もいくつかご紹介します。

みなさんもぜひ使い分けてみてください!
 

「景色」を意味する英語表現4選

「景色」を意味する英語表現

① view

「景色」「眺め」「眺望」

まずは「景色」の意味で頻繁に使われる "view"。こちらは「ある場所から見た眺め」と言うニュアンスがあります。

例えば、景色が見えるホテルの部屋やレストランの席を予約したいときに最適です。展望台など、景色を見るための場所からの眺めもこちらが便利。

【使用例】
I'd like a room with a view, please.
「景色が綺麗な部屋を予約したいです」
 
The view from the observatory was amazing.
「展望台から見た景色は素晴らしかった」

 

② scenery

「(ある地方全体の)風景」「景色」

"scenery" はある地域全体の風景や景色を指す場合によく使います。

例えば、全体的にある国の景色が好きだ、と言いたいときなどに良いですね。

【使用例】
I just love the scenery in New Zealand!
「ニュージーランドの景色本当に最高!」

 

③ landscape

「(一目で見渡せる)景色」「風景」「見晴らし」

周りを見渡したときに見える景色全体を指します。日本語の「風景写真」は "landscape photography" 、「風景画」は "landscape painting/art" と言います。

似た表現で、 "cityscape(大都会の景観)" や "townscape(都市景観)" があります。

【使用例】
I was amazed when I saw the beautiful landscape from the plane window.
「飛行機の窓から美しい景色を見たとき、本当に驚いた」

 

④ sight

「光景」「眺め」「風景」

"sight" は「視界」や「名所」など、様々な意味を持つ単語です。

綺麗な眺めを説明するときにも使える便利な表現です。

【使用例】
The star-filled night sky was a breathtaking sight.
「満点の星空は、息を飲むほどの絶景だった」

もっと知りたい方はこちら:
景色展望台からの景色景色を眺める夜景景色を目に焼きつける原風景雄大な自然って英語でなんて言うの?
 

綺麗な景色を表現する形容詞5選

綺麗な景色を表現する形容詞

ここからは「景色」を修飾する便利な形容詞をいくつかご紹介します。

自分が感じたままに伝えることができると、その「感動」もより一層思い出に残るものになるのではないでしょうか。
 

① beautiful

「美しい」「綺麗な」

「美しい」「綺麗」と聞いて、一番最初に思いつくのが "beautiful" という方は多いのではないでしょうか。

シンプルで万能な表現なので、どのような美しい景色でも使えます。

【使用例】
What a beautiful view!
「なんて美しい景色なんだ」
 
The lake is so beautiful.
「この湖、本当に綺麗」

 

② magnificent

「壮大な」「雄大な」

壮大な自然などを目の当たりにしたときに使える表現。

【使用例】
I was amazed by the magnificent scenery in Iceland.
「アイスランドの壮大な景色に感動した」

 

③ sweeping

「広く見渡す」

見渡す限りの絶景など、広範囲を一望する景色を表現したい場合にぴったり。

【使用例】
The observatory has sweeping views of the region.
「展望台ではこの地域の絶景を一望することができます」

 

④ picturesque

「絵のように美しい」

絵に描いたような美しい景色を説明するのに便利な表現です。

【使用例】
Here you will find picturesque views of the city.
「ここでは絵に描いたような美しい街並みを眺めることができます」

 

⑤ stunning

「素晴らしい」「すてきな」「魅力的な」

呆然としてしまうような、驚くほど美しい景色などを表現する場合によく使われます。

【使用例】
The sunset last night was stunning.
「昨晩の夕暮れは本当に素晴らしかった」
 
The observatory offers stunning views of the beach.
「展望台ではビーチの素晴らしい景色を楽しむことができます」

もっと知りたい方はこちら:
美しい景色絵になる荘厳で神秘的な雰囲気息をのむほどの美しさ綺麗な海って英語でなんて言うの?
 

まとめ

いかがでしたか?

「景色」を意味する様々な表現がありますが、必ずしもうまく使い分けなければいけないということはありません。どれも「景色」を意味する言葉ですので、本来思っていたニュアンスとは違う表現を使ってしまっても問題なく通じるはずです。

ですがやはり、自分の思い通りに感動した景色の感想を伝えることは、とても楽しいことです。少しづつでも、ぜひ使い分けてみてください!

また、美しい景色を伝える形容詞もいくつかご紹介しましたが、もちろんシンプルに "nice" や "amazing" でも OK です。他にも様々な景色を伝える英語表現がありますので、自分の気持ちに一番近い表現を探してみてください。

どうしてもわからない場合は、「DMM英会話なんてuKnow?」で質問してみましょう!

※「DMM英会話なんてuKnow?」は「これって英語でなんて言うの?」に特化した質問に、バイリンガル翻訳家、英会話講師など100名を超える英語のプロフェッショナルが回答する無料Q&Aサイト。