いい場所が沢山あるので、いろいろ行ってみて!って英語でなんて言うの?

沖縄に来て2年経つフィリピンの知り合いが、まだあまりいろいろな所に行っていないようなので、
・いい場所が沢山あるよ!いろいろ行ってみて!
の言葉とともに、オススメ場所を教えたいです。
「いろいろ」という、ざっくりとした表現がどう言ったらいいのか分かりません。
default user icon
kyokoさん
2017/09/05 09:21
date icon
good icon

17

pv icon

33481

回答
  • There are a lot of nice places (around) (here), so go ahead and enjoy them!

    play icon

コンマから前文と後文とで分けて説明させていただきますね。

前文は、
(ここの)(あたりは)たくさんいい場所があります。

後文は、
なので、行ってそれらを楽しんできて下さい。

となります。

nice と good の違いですが、前者は景色がキレイとか静かな場所など、その場所の特性を表しているのに対して、後者はお土産を買うなど、その目的の表す場合に使います。

nice person =いい人=優しい人
good person=いい人=(遊ぶ目的などに対して)適切な人
こんな感じです。

お役に立てば幸いです(^-^)/
回答
  • I recommend you to look around more because there are many good places to go.

    play icon

  • You should visit all sorts of places because there are more to see!

    play icon

「いろいろ」は英語で"various"、"different"、"all sorts of"などです。
1番目は「たくさんのいい場所があるのでもっと見て回ることをおすすめします」という意味です。2番目は「もっとたくさん見るべきところがあるので色々な場所に行ってみるべきですよ」という意味です。
具体的な観光地をおすすめしたい場合は、"I would recommend you to go to ◯◯."というフレーズが役立ちます。
または「私は〇〇がお気に入りです。ぜひ行ってみてください」と伝えたい時には"My favorite is 〇〇. You should go there if you would like."などが用いられます。
Karen I English teacher
回答
  • There are so many places you must go and see.

    play icon

There are so many places
「本当にたくさんの場所があります」

you must go and see
「あなたが行って見なければならない」

There are so many places you must go and see.
「行って見るべき場所がたくさんあるよ」

「いろいろ」は「たくさん」と置き換えてmanyやa lot ofなどで表現できるかと思います。

お勧めする気持ちを込めてmustを使ってみました。
「~しなければならない」という強制や義務のニュアンスを持つmustですが、これを相手に向けて言うことで「ぜひ~するべきだ」という強い提案や推薦を表すことも実はできる単語です。

ご参考になれば幸いです。
good icon

17

pv icon

33481

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:17

  • pv icon

    PV:33481

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら