よろしくって英語でなんて言うの?

挨拶として色々な場面で使われる言葉です。
特に、「よろしくお願いします」と言う挨拶は
ビジネスシーンなどでよく耳にします。
male user icon
Kazuyaさん
2018/01/24 12:52
date icon
good icon

20

pv icon

15457

回答
  • Nice to meet you.

    play icon

日本語の「よろしく」は様々な場面で使われるので
なかなか英語にするのが難しい言葉です。

挨拶で使われる「よろしく」を英語で言うとすれば
Nice to meet you.が一番近いです。

「お会い出来て嬉しいです。よろしくお願いします。」
というニュアンスです。

似た表現でNice meeting you.がありますが、
こちらは「お会い出来て良かったです」という
意味になります。

併せて押さえておいて下さい。

参考になれば幸いです。
回答
  • Nice to meet you.

    play icon

  • Pleasure to meet you.

    play icon

  • Pleased to meet you.

    play icon

日本語の「よろしく」はいろいろな場面で使いますね。
これにピッタリ合う英語表現はありません。

「はじめまして」という意味の「よろしく」でしたら、例えば:

Nice to meet you.
→はじめまして。

Pleasure to meet you.
→はじめまして。

Pleased to meet you.
→はじめまして。

などと言えます。
「Pleasure to meet you」「Pleased to meet you」は「Nice to meet you」よりもフォーマルです。


ご質問ありがとうございました。
回答
  • Nice to meet you

    play icon

  • I'm counting on you

    play icon

「よろしく」ビジネスで一番聞く場面は最初の挨拶の時と目上の人になにかを頼まれた時です。

初対面で名刺を渡したところで言う「よろしくお願いします」は、英語で nice to meet youになります。

上司や目上の人に仕事を頼まれたところで言われる「よろしく」は英語でI'm counting on you(頼む)になります。

ご参考になれば幸いです。
回答
  • nice to meet you

    play icon

  • pleased to meet you

    play icon

  • I'm looking forward to working with you

    play icon

「よろしく」や「よろしくお願いします」は英語に直訳しにくいですが、人と初めて会う際に「Nice/Pleased to meet you.」(会えてとてもうれしい)という挨拶を使います。

ビジネスシーンで使う場合には伝えたい意味によりますが、「I’m looking forward to working with you」(直訳:一緒に仕事をするのを楽しみにしている)や「I hope to hear from you soon」(直訳:連絡を待っています)などの表現はよく使われています。結局「よろしくお願いしいます」は英語にできませんので具体的に言いたい事を先に日本語で考えてそれを英語に
した方が良いと思います。
Mairi 英語講師/著者/英語ブロガー
回答
  • Nice to meet you.

    play icon

  • Glad to meet you.

    play icon

「よろしくお願いします」は英語で”Nice to meet you."や”Glad to meet you.”と言います。

例.)
(今日初めて会った人と別れる時に)
It was really nice to meet you today.
今日はお会いできてよかったです。

Glad to meet you, I am (my name is) 〇〇.
私は〇〇です、よろしくお願いします。

*ちなみに「(誰かの事を)よろしく」などと言いたいときは"Please take care of ~"などのフレーズを使うのが一番近いかと思います。

ご参考まで:)
回答
  • Nice to meet.

    play icon

  • I'm looking forward to doing business with you.

    play icon

  • Thank you for your continuous support.

    play icon

「よろしく」はなかなか英語に直しにくい表現ですよね。
これは、状況にもよりますね。
まず、一般的なのがやはり"nice to meet you"(よろしく)でしょうかね。

次にビジネス上で、よろしくとして使える例文は次のようになります。
Thank you for your continuous support.
(よろしくお願いします)

I'm looking forward to doing business with you.
(よろしくお願いします)
これらのどちらも、ビジネスシーンの挨拶として使えると思います。

Tomoko 英語講師
回答
  • Nice to meet you.

    play icon

  • I have been looking forward to working with you.

    play icon

初めて会う方への挨拶としては、
Nice to meet you. (初めまして。)
Pleased to meet you. / Glad to meet you. (お会いできて嬉しいです。)
こういった表現が挙げられると思います。
笑顔で自分から挨拶すれば、良い印象を残せますね。

初めましてといった後、こんな風に続けると良い仕事仲間でいたいというのが伝わると思います。
I have been looking forward to working with you.
(一緒に働けることを楽しみにしていました。)
Fumie K 英語講師
回答
  • It's a pleasure to meet you.

    play icon

  • Nice to meet you.

    play icon

「よろしく」「よろしくお願いします」
日本語ではよく使われますが英語でぴったり同じものはありません。

It's a pleasure to meet you.
Nice to meet you.
この2つが近いフレーズだと思います。

また、以下のような言い方もあります。

Please give my regards to your parents.
ご両親によろしくお伝えください。
Jeremiah 写真家 執筆家
回答
  • Nice to meet you.

    play icon

  • It's a pleasure to meet you.

    play icon

  • Thank you.

    play icon

よろしくお願いします。 Nice to meet you. / It's a pleasure to meet you.

ビジネスシーンで初対面の人に「はじめまして。よろしくお願いします。」
Nice to meet you.
It's a pleasure to meet you.

会議などで冒頭に「本日はよろしくお願いします。」
Thank you very much for coming. (来ていただいて本当にありがとうございます。)
Thank you for having me. (私をよんでいただいてありがとうございます。

参考にしてください。 :)
Saori M 英語講師
回答
  • Nice to meet you

    play icon

「よろしくお願いします」
は便利な言葉ですよね。直訳はできませんが、「よろしく」と言うシチュエーションを考えれば
Nice to meet you
がしっくりきます。

相手に会ってすぐに言う「よろしく」であれば、
Nice to meet you

ミーティングが終わって、別れ際に言う「よろしく」であれば、
It was nice to meet you.
お会いできて嬉しかったです。
と過去形にしましょう。

お役に立てば幸いです。

Rieko S 英語講師
回答
  • It's a pleasure to meet you.

    play icon

相手に初めて会うとき、"It's a pleasure to meet you" と言います。
この表現とは「よろしくお願いします。」という意味です。

「よろしく」だけを言ったら、英語で "nice to meet you" と言います。

しかし、もっと丁寧な言い方を使いたい場合、"It's a pleasure to meet you" と言います。
回答
  • Nice to meet you

    play icon

  • It’s a pleasure to meet you

    play icon

「よろしく」は “nice to meet you”や “it’s a pleasure to meet you”という意味です。

どこでも使える表現はおそらく “nice to meet you”です。カジュアルやビジネスの場合に使えます。

“It’s a pleasure to meet you”は少し丁寧なイメージがあります。例えば、恋人の両親に始めて会う時に使うというイメージが思いつきます。偉い人に会う時に使った方がいいです。
JustinaO アメリカ出身翻訳者
回答
  • It's very nice to meet you.

    play icon

  • It' a pleasure to meet you.

    play icon

一般的には"Nice to meet you" が「よろしくお願いします」に近いと思います。
私なら気持ちを込めて"It's very nice to meet you"とvery(とても) をつけます。
相手の目を見て笑顔で言うと良いですね。

その他、It' a pleasure to meet you.(あなたに会えて光栄です)
これもビジネスシーンでさらっと使えます。
例えば、握手をした後に。

ご参考になれば幸いです。



回答
  • Nice to meet you.

    play icon

  • It's a pleasure to meet you.

    play icon

"Nice to meet you." は「よろしく。」を意味します。日常会話でも、仕事でも問題なく使えます。

"It's a pleasure to meet you." は硬くて礼儀正しい表現なので、「よろしくお願いします。」を意味します。

上記の言い方は両方多少硬いので、カジュアルな場面で初めて会うなら、"Hey, my name is John."などと言います。パーティー・バー・サークルなどで"Nice to meet you."と言っても良いけどちょっと硬いと思われる可能性があります。


例文一:
Hi, my name is John. Nice to meet you.
はじめまして。私はジョンです。よろしく。

例文二:
Hi, my name is John. It's a pleasure to meet you.
はじめまして。私はジョンと申します。よろしくお願いします。

例文三:
Hey, my name is John.
はじめまして。ジョンです。よろしくね。
Michael H DMM英会話講師
good icon

20

pv icon

15457

 
回答済み(14件)
  • good icon

    役に立った:20

  • pv icon

    PV:15457

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら