ヘルプ

ちょっと相談したいことがあるのですがって英語でなんて言うの?

言いにくい話を切り出すときの話し方。
Konanさん
2016/02/08 15:23

140

185833

回答
  • Can I talk to you for a minute?

  • I'd like to talk to you in private

英語には「話す」という意味の単語は数えきれないほどありますが、その中でも「talk」という単語は他の単語と違って〝話しあう”、〝考えや意見を語り合う” というニュアンスの「話す」 という単語。従って、こういった場合にはこの単語を選択した表現がまず最適になることと思います。

そこで、〝for a minute”(ちょっと)、という表現を含めた最初の例文は、〝言いにくそうな”、〝ちょっと真剣に”、というニュアンスが含まれます。

同時に、〝in private”(個人的に)という表現を入れた二個目の例もまた同じニュアンスを含めた例文となりますね。

違いは、一個目の例文が一応は〝質問形式” にしている分だけ,”相手の同意を求める”、〝許可をうかがう”、〝すこしいいですか?” といったニュアンスに対して、二個目は〝質問” ではない〝~したい” と訴えているだけに、〝超厳密な違い” を〝あえて” 挙げるとすれば少しだけ強い言い方になっているという点ですね。

その場ではほとんど違いがありませんのでどちらでも好み、言いやすさ、また時々言い換えて使ってみてください。

参考となればと思います♪
Hara Ken English teacher
回答
  • There is... something... I'd like to... talk to you about...

There is something I'd like to talk to you about.
これで「あなたとお話したいことがある」という表現です。

言いにくい話だということを言葉で表すやり方は
他の先生に譲ります。

シンプルなやり方としては、「言いにくそうに言ってみる」ことです。

There is... something... I'd like to... talk to you about...
こんな風に、普段よりも歯切れが悪い感じでしゃべられたら
誰だって「言いにくいことがあるのかな?」と察してくれるでしょう。
Nishizawa Roy イングリッシュドクター
回答
  • If you don't mind, I'd like to talk to you about something.

  • There's something I'd like to talk to you about.

I'd like to talk to you about something は「話したいことがあります」という意味を持ってますが、さすがに言いにくい話で会話を始める場合は If you don't mind を最初にいうと言いやすいと思いますよ。「もしできたら」というニュアンスを持ってます。

同じく、There's something I'd like to talk to you about の前に If you don't mind を入れて言ってみましょう!こちらの単語も「話したいことがあります」という意味です。
回答
  • I have something to discuss with you.

I have something は、直訳だと「私には何かがあります」という意味で、「何か(ちょっと)」とぼかすことになるので、相手に「え、何?言いにくいことなのかな」という印象を与えることができます。

somethingと言った後、その後、少し間をおいて、どういう「何か」があるかを伝えるため、「to discuss with you」を付け加えて言ってみましょう。

そうすれば、あなたと話し合いたいことがあるのですよ、ということが伝わると思います。

discuss は、辞書では「議論する」という意味でまず出てきますが、お互いに意見を出し合って軽く話し合うという意味で用いることが多いので、ちょっと相談したいという場合にも使えます。

また、「〜について議論する」という日本語に引きずられて、discuss about〜として間違った表現をされてしまう方が多いですが、discuss は後ろに直接目的語を取れる他動詞ですので、discuss about 〜は間違いです。

次のような文が正しい文です。

We would like to discuss this issue today.
(今日はこの問題について議論したいと思います。)

言いにくい話を切り出す時には、他の回答者の方も言われているように、言いにくそうに言うことも、もちろん重要ですね。
Mutsumi 英語講師
回答
  • There's something I'd like to talk to you about.

  • There's something I want to talk to you about.

こんにちは。
さまざまな言い方ができると思いますが、例えば下記はいかがでしょうか:

・There's something I'd like to talk to you about.
・There's something I want to talk to you about.

どちらも「お話ししたいことがあるのですが」の意味になります。
I want to よりも I'd like to の方が少し丁寧なイメージです。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • There's something I'd like to talk to you about...

There's something I'd like to talk to you about...
「話したいことがあるのですが…」

上記のように言うことができます。
something I'd like to talk to you about で「話したいこと」を表すことができます。

例:
Hey, there's something I'd like to talk to you about. Do you have time later today?
あ、ちょっと話したいことがあるのですが、今日、あとで時間ありますか?

140

185833

 
回答済み(6件)
  • 役に立った:140

  • PV:185833

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら