障害者支援の福祉施設における「内職案件」って英語でなんて言うの?

障害者の福祉施設では、利用者に対し働く機会を提供する為に企業から様々な単純なルーチン作業(データ入力、DM封入など)を利用者に切り出しており、それらを「内職案件」や「外部受託案件」と呼んでいます。福祉施設に定型業務をアウトソースすることは、他の外注に出すよりもコスト削減ができるので、企業にとってもメリットがあります。
Mariéさん
2020/07/02 21:32

2

1211

回答
  • Matter of Supplimentary work for Disabled Persons in regards to Welfare Institutional Aid.

ご質問ありがとうございます。

「障害者支援の福祉施設における「内職案件」」は英語で言いますと「Matter of Supplimentary work for Disabled Persons in regards to Welfare Institutional Aid.」になると思います。

「障害者」は「Disabled Person」や「Handicapped person」と言います。
「支援」は「Support」です。「Aid」も使えます。
「福祉施設」は「Welfare Institution」です。
「における」は「With regards to」です。
「内職」は「Side job」と言います。「Supplimentary work」も使えます。
「案件」は「Matter of」ですね。

全部合わせると
「Matter of Supplimentary work for Disabled Persons in regards to Welfare Institutional Aid.」になると思いますね。

役に立てば幸いです。
回答
  • Part time job opportunities provided by Welfare Institutions to support people with disabilities.

こんにちは!
ご質問ありがとうございます。

『障害者支援の福祉施設における「内職案件」』は、
Part time job opportunities provided by Welfare Institutions to support people with disabilities.
と表現しました。

『障害者の福祉施設では、利用者に対し働く機会を提供する為に企業から様々な単純なルーチン作業(データ入力、DM封入など)を利用者に切り出しており、それらを「内職案件」や「外部受託案件」と呼んでいます。福祉施設に定型業務をアウトソースすることは、他の外注に出すよりもコスト削減ができるので、企業にとってもメリットがあります。』は、
Welfare Institutions for people with disabilities provide service users with opportunities for working at companies. Job opportunities such as data entry and inserting direct mails into envelopes are available. We use a term Part-time Job Opportunities or Outsourcing Opportunities to refer to those opportunities. Outsourcing routine tasks to the Welfare Institutions can reduce costs compared to outsourcing to other third parties, therefore it offers benefits to companies as well.
と説明できますね!

参考になれば幸いです。

2

1211

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:2

  • PV:1211

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら