洗濯経費のことを考えると、コインランドリーで洗濯する方がお得かもね。って英語でなんて言うの?

コインランドリー急増しています
default user icon
TAKASHIさん
2016/08/04 19:16
date icon
good icon

5

pv icon

4344

回答
  • Using a Laundromat may cost you less thinking about all the money you need for washing.

    play icon

  • Owning a washing machine can cost you a lot more than using Laundromat.

    play icon

a Laundromat は、コインランドリーの大手チェーンの名前で、アメリカではこれがコインランドリーのことになっています。「ブルドーザー」や「ホチキス」のように、商標が名詞になったものです。
英語は言いたいことを先に言って、理由はあとから言うのが普通なので、
Using a Laundromat may cost you less
を先に言った方がわかりやすくなります。cost **XXで、**にとってXXのコストになったと言う意味になるので(cost me 1000 yen→1000円費やすことになった)cost you less はより少なく費やすことになる=より安い=お得 となります。 この言い方はとても普通なので、cost you more と一緒にぜひ覚えておきましょう。

アメリカの都市のアパートには住人用のコインランドリーが付属していることが多く、日本のように自分の洗濯機を持っている人は少ないので、洗濯経費と言うよりも
Owning a washing machine can cost you a lot more than using Laundromat.
洗濯機を所有するのは、コインランドリーよりずっとお金がかかるかも
というような言い方もわかりやすいかもしれません。
英語では日本語よりも具体的な表現が好まれます。また異文化コミュニケーションでは、「そのくらいのことは言わなくてもわかるはず」は通用しないことが多いので、意識して具体的に言うようにしましょう。
回答
  • Considering laundry expenses, using a laundromat may be a better deal.

    play icon

  • Using coin laundry may actually be cheaper than buying detergent every month.

    play icon

  • You may be able to save money by using a laundromat rather than your own machine and supplies.

    play icon

coin laundry「コインランドリー」は和製英語で、英語圏では laundromat と言います。

英訳1:「洗濯経費のことを考えると」は、considering laundry expenses となります。
a good deal はネイティブがよく使う言葉です。deal は「取引」などの意味がありますが、それだけで「お得な何か」を表す時にも使います。ここで言う a better deal なら、「(家で洗濯するよりもコインランドリーを使うほうが)お得」というニュアンスになります。

英訳2:経済的に言い回しをした暗い例です。using coin laundry「コインランドリーを使うこと」のほうが、buying detergent every month「毎月洗剤を買う」よりも cheaper「安い」と言っても伝わります。

英訳3:save money で「倹約する」つまり「経済的に得になる」という表現になります。
machine and supplies は「機械(ここでは洗濯機)や消耗品(ここでは洗剤など)」を表します。
David Thayne エートゥーゼット英語学校代表
good icon

5

pv icon

4344

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:5

  • pv icon

    PV:4344

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら