紅茶といえばイギリスです。って英語でなんて言うの?

紅茶といえばイギリスが思いつきます。のニュアンスです
default user icon
xxxkiyoxxxさん
2022/04/27 03:22
date icon
good icon

0

pv icon

162

回答
  • I always think of the UK when it comes to tea.

    play icon

こんにちは! ご質問ありがとうございます。 『紅茶といえばイギリスです。』は、いくつか言い方が考えられますが、例えば、 I always think of the UK when it comes to tea. 『紅茶と言えば、いつもイギリスを思いつきます。』と言えます。 また、少し言い方を変えて、 Tea always reminds me of the UK. とすると、『紅茶はいつもイギリスを連想させます。』とも言えます。 The UK comes to mind first when I drink tea. で、『紅茶を飲む時にはイギリスが一番に思い浮かびます。』と表現することもできます。 参考になれば幸いです。
回答
  • I (always) think of the UK when it comes to tea.

    play icon

  • When it comes to tea, I (always) think of the UK.

    play icon

ご質問ありがとうございます。 「紅茶」=「tea」 「といえば」=「when it comes to」 「イギリス」=「the UK」 日本語と同じように、この表現は「思いつきます」と言うニュアンスがします。だから、英語で「I think of...」はよく言われると思います。 上記の二つの言い方は普通だと思います。どの表現を選んでも、ニュアンスと意味が一緒なので構いません。 カッコにある「always」は「いつも」と言う意味で、あってもなくても大丈夫です。 ご参考になれば幸いです。
Jordan B DMM英会話翻訳パートナー
good icon

0

pv icon

162

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:0

  • pv icon

    PV:162

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら