面接官って英語でなんて言うの?

就活の面接官のことを説明したかった
default user icon
( NO NAME )
2016/11/18 00:35
date icon
good icon

27

pv icon

19692

回答
  • interviewer

    play icon

就職面接のように相手にいろいろと質問をする面接官のことをinterviewerと言います。

interviewは「面接・取材」という意味で、街頭インタビューやスポーツ選手へのインタビューなどもこれにあたります。

このinterviewの語尾に-erをつけると「~する人」という能動的にその動作を行う人物を表すことができます。

interviewerは「面接をする人」という意味になるということですね。

逆に面接を受ける人は語尾に-eeを付けたintervieweeと言いますが、この-eeは「~される人」という受動的にその動作を受け取る人物を表します。

-erは「~する人」
-eeは「~される人」
と覚えておくといいです。

employer「雇用主」(雇用する人)
employee「従業員」(雇用される人)
なども覚えやすくなりますね。


ちなみに、同じ面接官でも、例えば英検のように語学力や教養、知識などを試す面接官のことはexaminerと言います。

examineが「試す・試験する」という意味ですから、これに-erを合わせたexaminer(試験をする人)が面接官の意味になるわけです。(語尾のeはかぶっているので一つだけになります)

逆に、受験者は語学力や教養などが試されているわけですから、-eeを語尾に付けてexaminee(試験をされる人)と表します。

ご参考になれば幸いです。
回答
  • interviewer

    play icon

日本語のイメージでinterviewと聞くと取材や街頭アンケートのようなインタビューを連想してしまうかも知れませんが面接は英語で interview と言い、面接をする人(面接官)はinterviewer と言います。
ちなみに面接を受ける人はintervieweeと言います。


good icon

27

pv icon

19692

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:27

  • pv icon

    PV:19692

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら