見た目とは裏腹に実際は彼の方が毎日高い食事をしているって英語でなんて言うの?

貧困層の子
よく私の勉強しているファストフード店に来ては一人遊びをしている
毎日誰かしらが何かを買ってあげている あるいは店員が提供している
絶対私よりいいもの食ってる
( NO NAME )
2017/05/13 15:34

12

8286

回答
  • In contrast with his looks, he actually eats better food than mine every day.

"in contrast with/to 〜" は「〜とは裏腹に、〜とは大違いで」という表現です。"against 〜"(〜に反して、〜とは違って) を使っても良いでしょう。

「見た目」は "looks" や "appearance" と表します。

"actually" は「実際は、本当は」という意味で、日常でもよく使われる表現です。

「食事をする」は "eat food" や "have a meal" と言うことができます。

"〜er(比較級)+than A" は「Aに比べより〜」ということを表します。
回答
  • Despite his appearance, he is the one who actually has expensive meals

despiteは、「~にもかかわらず」という意味で、その後ろに名詞あるいは動名詞しか付けません。

Despite the bad weather, we decided to go on a picnic.
悪天候にもかかわらず、私たちはピクニックに行くことにした。

appearanceは、「外見」「見た目」「容姿」などの意味があるのほかに、「出現」「登場」などの別の意味もあります。同じ意味をもつlookより少しフォーマルな言葉です。

He was mesmerized by her stunning appearance.
彼は彼女の美しい容姿に魅了されてしまった。

「食事をする」という箇所は、普通eatという単語を使って訳されることが多いではないかと思いますが、私はここで、多様な意味を持っているhaveという動詞を使うことにしました。
haveには、「食べる」や「飲む」の意味もあり、違いが何かというと、eatなどの場合は、焦点は食べ物自体に当てられるのに対して、haveを使うと「いつ、どこで、誰と」などのことに重きがあるように聞こえる。

12

8286

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:12

  • PV:8286

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら