世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

でもって英語でなんて言うの?

「でも、私はそれは違うと思う」と言いたいです。
female user icon
marikaさん
2017/12/19 21:48
date icon
good icon

7

pv icon

6100

回答
  • But that's not the case.

  • But I think that's not true.

  • I'm afraid that's wrong.

①But that's not the case. (でもそれは正しくないです。) ②But I don't think that's true. (でもそれは正しくないと思います。) ③I'm afraid that's wrong. (残念だけどそれは間違っていると思います。) --- 解説 --- ●Sは違う ① S is not the case. → is the case = あてはまる・正しい・真実だ という意味です。caseは普段「場合」の意味で使いますが, is the caseという形をとると「あてはまること」「真実」という意味になります。 ②S is not true. → true = 真実の ③ S is wrong. → wrong =「(判断・方法が)間違っている」「(道徳的に)」間違っているです。 ④ S is mistaken. (Sは間違っている) → mistaken = 「(意見・判断)が間違っている」 ⑤ I don't agree with you. / I don't agree with your idea. (あなたには賛成しません。/ あなたの考えには賛成しません。) → agree(賛成)やdisagree(反対)を明確にすると, 強く自分の主張を伝えることができます。 ●でも ①But → 文章では howeverが頻繁に登場しますが, 会話で使うには固い(「しかしながら」に近い)ので, Butが最もシンプルでよいです。 ②I'm afraid S V → I'm afraid = 残念ながら~ という意味です。「残念ながら」に「でも」の含みが入るので, Butを言うわなくもOKです。
Naoya Okada Fukuoka English Gym主宰
回答
  • but

  • I'm afraid

  • Actually...

「でも」は英語で「but」といいます。「however」というもう少しフォーマルな言い方もあります。 But I don’t think that’s the case. / But I don’t think that’s true. (でも、私はそれは違うと思う。) 反対の意見を言う際に、「but」の代わりにこういう表現を使えます。 Actually… (実は。。。) I’m afraid I disagree. (申し訳ありませんが、私は同意できません。) I’m sorry but… (申し訳ありませんが。。。)
Mairi 英語講師/著者/英語ブロガー
回答
  • but

  • however

こんにちは。 「でも」は英語で but や however を使って表現することができます。 【例】 You may have a point, however I don't think that's the right decision. 「一理あるかもしれない、でもそれが正しい判断だとは思わない」 It's been raining all week, but it seems we'll be getting some sun tomorrow. 「今週ずっと雨だったけど、明日は晴れるらしい」 ーー ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • but

「しかし」という意味の「でも」は「but」などで表せます。 「but」は「でも、しかし」という意味の接続詞です。 【例】 But I don't think that's true. →でも、私はそうは思わない。 But I don't think that's the case. →でも、私はそうは思わない。 I tried to get a taxi but I couldn't. →タクシーに乗ろうと思いましたが、捕まりませんでした。 I do have a bike, but I don't really use it. →自転車を持ってはいるけど、あまり使わない。 ご質問ありがとうございました。
DMM EIkaiwa G DMM英会話
回答
  • but

  • however

  • although

「でも」は英語で but, however や although と言います。However と although は少し凝った言い方で、however は「しかし」に相当し、although は 「とはいえ」に相当します。 But が一番「でも」に相当し、友達同士の会話であれば一番普通です 例) でも、私はそれは違うと思う But, I don't think that's right でも、結局行かなかった But, in the end, I didn't go ご参考になれば幸いです。
回答
  • But

  • No offense but

  • However

でも〜は、but/howeverなどです。 But I think that's wrong. (直訳) 「でも、私はそれは違うと思う」 However, I think that's wrong.  「でも、私はそれは違うと思う」 その他、but/however, I think that's wrongの前に No offenseを入れると少しひかめな感じになります。 No offense but I think that's wrong. その他 I think you're wrong there~ちょっと、あなた間違ってると思う(優しいトーンで言えば問題ないと思います)意見の食い違いなど
good icon

7

pv icon

6100

 
回答済み(6件)
  • good icon

    役に立った:7

  • pv icon

    PV:6100

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら