結果ではなく、頑張る姿勢が大切って英語でなんて言うの?

日本の風習や美徳を表したいと思ってます。例えば、韓国では完成されたアーティストをデビューさせて売り出すに対して、日本では応援したくなるような、頑張っている姿を売り出します。また、仕事だけではなく、趣味や自分磨きにも頑張ってるということもあるので、頑張る=work hardがしっくりこない場合も使える表現を知りたいです。
female user icon
Sachikoさん
2018/06/29 18:33
date icon
good icon

9

pv icon

5116

回答
  • The result is not important; it is the humility and diligence with which the task is approached that is important

    play icon

ここで言う頑張る「姿勢」は 「the humility and diligence with which the task is approached」と訳しました。

あるタスクに対しての姿勢は「approach」を使った方が、仕事へ挑む姿勢のニュアンスをキャッチできます。

頑張るの訳しには「humility and diligence 」を使いました。
humility の良いところは、日本でいう謙虚さを表しています。
diligence が頑張ること。
合わせると、「黙々と頑張る」姿勢を表現できます。

とは言いつつも、日本の良いところであるはずの「humility」を持ち上げる故に、他国と比較してしまうと、その時点から「humility」は無くなってしまいますけどね。

本当のhumbleは、自分はhumbleとは言いません。それが言葉のニュアンスですね。

良い例は、日本の神社だと思います。一見、建物自体は特別ではないですが、周りの庭園を見ると、凄く慎重に手入れされています。世話をしている方々は自慢をせず、黙々と頑張っているのでしょう。それを認知する責任はこちらにあると思います。相手に言われなくても、静かにそのアートを感謝をすること。
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
good icon

9

pv icon

5116

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:9

  • pv icon

    PV:5116

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら