レジ打ちで「はい」「かしこまりました」「承知しました」って英語でなんて言うの?

コンビニで、レジ打ちをしていて、お客さんから「これをください」「クレジットカードで支払います」などと簡単なことを言われ、「はい」「かしこまりました」「承知しました」と単純に返答することがありますが、その場合、英語では、一般的に、どのような表現が適切でしょうか。
default user icon
Leoさん
2018/08/14 00:36
date icon
good icon

11

pv icon

6767

回答
  • Sure.

    play icon

  • Certainly.

    play icon

  • Yes.

    play icon

ふつうに使われるのが Sure.

もうすこし丁寧に聞こえるのが Certainly.(かしこまりました/承知しました の感じ。)

もちろん、Yes. でもいいです。


なお、Yes, sure. /Yes, certainly. などと言うこともよくあります。
この例に限らず、語数が多いほど丁寧という暗黙の原則があるので、
 Sure. だけより Yes, sure.
 Certainly だけより Yes, certainly.
の方がていねいになります。
回答
  • Sure.

    play icon

  • Okay.

    play icon

  • Of course.

    play icon

私が知る中では、スーパーや薬局などは気さくでカジュアルな言い方です。「いいよ!」「わかったさ!」みたいな感じです。

その他、、

クレジットカードでの支払いですか?
Would you like to pay by cash or credit card?

デビッドカードですか、クレジットカードですか?(デビッド、クレジットカード一体型を渡したとき)
Debit or credit?

カードを(カード読み取り機に)通してください
Swipe the card, please.
回答
  • Sure

    play icon

  • No problem

    play icon

●相手が言ったことに対して肯定的な応答をするとき、少なくともアメリカでは"sure"という言葉を使います。"Sure"を直訳すると「もちろん」という意味ですが、あらゆる場面で登場します。

●「これを下さい」または「クレジットカードで支払います」と言われたら、"Sure!"と一言応えれば十分伝わります。

●もう一つは、"No problem"というフレーズです。直訳すると「問題ありません」ですが、"Sure"同様、「もちろんいいですよ」というニュアンスです。

●"Sure, no problem"と、両方つなげて言うこともよくあります。


お客様第一文化はあることにはありますが、日本語の「かしこまりました」や「承知しました」のような丁寧な表現は、コンビニやスーパーで使うことは滅多になく、上記のようなカジュアルでフレンドリーな表現がメインです。

少しでもご参考になれば幸いです。





Michiru 英語・異文化コミュニケーションコンサルタント
good icon

11

pv icon

6767

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:11

  • pv icon

    PV:6767

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら