ヘルプ

”生きるためには手段を選ぶな”って英語でなんて言うの?

ジョージ・ソロスの父の名言です。
( NO NAME )
2018/10/03 10:42

12

3684

回答
  • If you want to survive, don't follow the rules

  • Your survival depends on recognizing that the normal rules don't apply (-Tivadar Soros)

今は異常事態だ。通常のルールは当て嵌まらない。生き残る為には手段を選ぶな。というジョージ・ソロスの父からの引用ですね。元引用は、The normal rules don't apply and if you abide by the rules, you're dead. So your survival depends on recognizing that the normal rules don't apply. だと思います。
それで、これは私の解釈なんですが、生きるために、選ぶ手段は大体通常のルール通りですね。ルールを守ったら必ず生き残るわけです。
でもジョージ・ソロスの父が言ってたのは、そうじゃないです。
それで、Your survival depends on recognizing that the normal rules don't applyは日本語で「生きるためには手段を選ぶな」になったようです。
ご参考になれば幸いです。
回答
  • You have to choose the way to live your life.

  • You must select the method to live your life.

「you have to choose」は「あなたは選ぶべきだ」を指す。アドバイスするとき「you have to」をよく使う。「生きるために手段を選ぶな」はアドバイスみたいので「you have to」を使った。そのあと「the way to live your life」は「生きるためには手段」ということです。

「you have to 」より「you must」の方が強く言い方です。「you must select」は「絶対選ばなきゃいけない」を指すので強い表現です。そして、「method」と「way」はほとんど同じ意味です。
回答
  • Do whatever it takes to survive.

「生きるためには手段を選ぶな」は、

"Do whatever it takes to survive."

と言うことも出来ます。

"do whatever it takes"は、「手段を選ばない」

"survive"は、「生き残る」

という意味です。


ご参考になれば幸いです。

12

3684

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:12

  • PV:3684

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら