勉強に取り組むって英語でなんて言うの?

テスト期間は真面目に勉強に取り組むことができる期間です。テストがないとなかなか勉強できなくて…
default user icon
yamadaさん
2019/09/03 00:23
date icon
good icon

6

pv icon

7953

回答
  • Study

    play icon

勉強する事は「Study」すると言います。
「取り組む」を訳す必要はありません。何故ならば、「Study」に「取り組む」意味も含まれているためです。

質問者様はテスト期間以外は中々勉強に取り組むことができないとおっしゃっていますので、これは英語で「Outside of examination periods, I don't really study」と言えます。

「Really」を入れる理由は、「あまり」、あるいは「中々」のニュアンスを表すためです。
つまり、テスト期間外は、あまり勉強しないと言うことです。

例文:
- I don't really study unless I have to(必要がなければあまり勉強に取り組みません)
- How can we get students to study without pressuring them?(プレッシャーをかけずに、どうやったら生徒たちに勉強に取り組むようにできるか?)
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • buckle down to study

    play icon

  • knuckle down and study

    play icon

buckle down には「金具で留める」と言う意味があり、そのイメージから「(何かにしっかりと身を入れて)真面目に取り組む、専念する」という意味で使われます。

例)
I buckle down to study during the test period.
「私はテスト期間中勉強に専念します」


Knuckleは「指関節」ですが、 knuckle downは「指関節を下に向ける(ビー玉をはじく時の形)」の他「腰を落ち着ける、真剣に取り組む」という意味があります。

例)
I knuckle down and study during the test period.
「私はテスト期間中は腰を落ち着け勉強します」

ご参考まで


Hiroshi Miura オンライン英会話講師
good icon

6

pv icon

7953

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:6

  • pv icon

    PV:7953

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら