ヘルプ

いろいろありましてって英語でなんて言うの?

前の会社をやめた理由を聞かれて、あまり詳しく言いたくないとき。
Kenjiさん
2016/05/22 15:40

11

10720

回答
  • It's a long story.

  • I've been through a lot.

肝は如何に「いろいろ」という表現を訳すかですね。つまり、如何に抽象的に、フワフワとした表現にするかですね。

良く用いるのが例一つ目の
"It's a long story"
です。「長い話だ」=「色々とワケがあった」という解釈です。なお、実はlongという単語が持つ若干ながら否定的な意により、「(長い話だから)聞かない方がいい」というニュアンスも持っています。「色々」の中身を聞かれたくないときに使うとよいでしょう。

逆にむしろ聞いてほしいのであれば、例二つ目の表現を使うとよいでしょう。Iから始まる文であることによって自己主張が感じられるので、「へえ、色々って何?」と相手に聞き返される確率も高くなるでしょう。
DMM Eikaiwa I DMM英会話
回答
  • A lot happened...

A lot happened..はいろいろありまして、という意味です。

例えば:
A lot happened this year, my fiancée broke up with me, I lost my job and I got in a car accident.
(今年はいろいろありまして、婚約者にフラれ、職を失い、車の事故にあった)。

A: Why did you quit your last job? (なんで前の仕事やめたの?)
B: A lot happened, but I think it was a good choice.
(いろいろありまして、でも良い決断だったと思います)。

参考までに!

11

10720

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:11

  • PV:10720

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら