世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

〜という内容の電話があったって英語でなんて言うの?

会社でお客様から同僚宛に電話を受けて、その内容をメールで伝える場合。
default user icon
Rittyさん
2020/01/07 00:01
date icon
good icon

6

pv icon

11429

回答
  • That was the content of the call

  • That was the conversation of the phone call

最初の言い方は、〜という内容の電話があったと言う意味として使いました。 最初の言い方では、That はそれはと言う意味として使います。content of the call は電話の内容と言う意味として使いました。例えば、The content of the call was planning to hang out with my bestie. は電話の内容は親友と遊ぶ約束と言う意味として使います。 二つ目の言い方は、それが電話での会話でしたと言う意味として使います。 二つ目の言い方では、conversation は会話でしたと言う意味として使いました。phone call は電話と言う意味と使います。 お役に立ちましたか?
回答
  • "There was a call about..."

「〜という内容の電話があった」と伝えたい場合、英語では次のように表現できます。 - "There was a call about..." 直訳すると「〜についての電話がありました」となります。ここで「about」は電話の内容についてを指しており、何についての電話だったかを示すことができます。 役に立ちそうな単語とフレーズ: - call: 電話(名詞) - regarding: 〜に関して - pertaining to: 〜に関わる - concern: 関心事、懸念事項 - inquire: 問い合わせる - message: 伝言、メッセージ 類義語または関連する表現: - "I received a call about..." - "We had an inquiry regarding..." - "There was a message concerning..." - "Someone called to ask about..." - "There was a phone call pertaining to..."
good icon

6

pv icon

11429

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:6

  • pv icon

    PV:11429

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら