世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

人格形成は遺伝よりも環境の影響を受けるって英語でなんて言うの?

性格は遺伝よりも周りの環境の影響を受けると言いたいときどのような表現をすれば良いのでしょうか
default user icon
takuさん
2020/03/11 00:10
date icon
good icon

4

pv icon

9084

回答
  • The environment plays a bigger role than genetics in shaping our personalities.

    play icon

  • The environment has a larger influence than genetics in shaping our personalities.

    play icon

  • Our personalities are shaped more by our environment than our genetics.

    play icon

例文一: The environment plays a bigger role than genetics in shaping our personalities. 人格形成は遺伝よりも環境の影響を受ける。 例文二: The environment has a larger influence than genetics in shaping our personalities. 人格形成は遺伝よりも環境の影響を受ける。 例文三: Our personalities are shaped more by our environment than our genetics. 人格形成は遺伝よりも環境の影響を受ける。 ・"the environment"と"our environment"はほぼ同じ意味です。 ・"genetics"は「遺伝子」・「遺伝学」を意味します。 ・"to shape one's personality"・"shaping one's personality"は「人格形成」です。"to develop one's personality"・"personality development"もこの場合によく使われています。 ・上記の例文に近い決まり文句は"Nurture over nature."・"Nurture is more important than nature."です。「人の人格形成・人生結果は遺伝によるか、環境によるか」の議論でこの言い方はよく言われています。 ・個人的に言えば、環境よりも、遺伝よりも、自分の意志と選択が一番重要だと思います。例えば、生まれつき天才であっても学校に行かないで勉強しないことにしたら、何も覚えません。 この考え方を英語にすると下記になります: ・"Your choices shape who you are." ・"A person is the sum of their choices."
Michael H DMM英会話講師
good icon

4

pv icon

9084

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:4

  • pv icon

    PV:9084

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら