まとめるとって英語でなんて言うの?

いろいろ話し合ったり、議論した後で、総括したい時に使えるいい表現はありますか?今までの話をまとめると、とか要するに...とか。フォーマルに場合と、またカジュアルな表現もあったら教えてください。よろしくお願いします。
default user icon
hirosanさん
2015/11/30 02:47
date icon
good icon

75

pv icon

86919

回答
  • In conclusion, ...

    play icon

  • In short,...

    play icon

  • To wrap up, ...

    play icon

上記いずれも、普段のプレゼンで使えますが、wrap up は、一般的ではあるものの、ややカジュアルです。
他に、よりフォーマルな場面で使える表現としては、

Let me summarize briefly,...
Let me conclude my talk by...

などが使える表現です。
回答
  • In short

    play icon

  • To wrap it up

    play icon

  • Let’s make sure we’re on the same page.

    play icon

言い方が本当に沢山あります!議論の結果をまとめる時に、
In short (つまり。ちょっとフォーマル)
To wrap it up (カジュアル)
などを使えます。

In short, A requires this, and B requires that.
To wrap it up, A wants this, and B wants that.

でもいきなりそう言ったら会話のリズムが悪くなります。まずは言っておくことがあります。

Let’s make sure we’re on the same page
Let’s make sure we understand each other
「勘違いしないようにご確認致します」という意味。

Let’s make sure we’re on the same page. To wrap it up, A requires this, B requires that.

Let’s make sure we understand each other. In short, A requires this, B requires that.
回答
  • to sum up; to wrap up

    play icon

  • to summarize

    play icon

  • to conclude

    play icon

「まとめる」には色々な意味がありますが、取り上げた文脈に限って答えさせていただきます。

色々話し合ったり、議論した後で、総括したいときに「to sum up」、「to wrap up」と言います。この表現はカジュアルと聞こえますが、フォーマルの場合(例えば会議のときに)も使えます。ただし、文書で「to summarize」又は「to conclude」のほうが良いのではないかと思います。

ニュアンスてきには「to wrap up」と「to conclude」は会議や議論の終わるところ使います。「to wrap up」と「to conclude」というときに必ず議論をまとめないといけないとは限りませんがまとめる前に使っても間違いないと思います。それに対して、「to sum up」と「to summarize」を使う時に必ず議論などをまとめるという意味を指しています。

例文:
Let me sum up today's discussion.
Let me wrap up today's discussion.
Let me summarize today's discussion.
Let me conclude today's discussion.
今日の議論をまとめさせていただきます。

参考になれば幸いです。
Shuuan O DMM英会話翻訳パートナー
回答
  • I'll summarize the main points of the conversation in a few words.

    play icon

  • I'll summarize the main points of the argument in a few words.

    play icon

  • I'll keep this short and to the point.

    play icon

いろいろ話し合ったり議論した後で総括したい時に、「まとめると」という場合は、

"I'll summarize the main points of the conversation in a few words."

"I'll summarize the main points of the argument in a few words."

という表現を使うことも出来ます。

"conversation"は、「会話」/ "argument"は、「議論」

日本語も同じですが、なるべく短縮しないで伝えるとフォーマルな表現になります。

カジュアルに話の内容を「まとめると」という場合は、

"I'll keep this short and to the point."

と言うことが出来ます。


ご参考になれば幸いです。
回答
  • In conclusion

    play icon

  • In summary

    play icon

  • In short

    play icon

ご質問ありがとうございました。

「まとめると」は英語で言うと「In conclusion」とか「In summary」とかをよくスピーチとか論文に使われています。どちらもフォーマルの方ですね。

「In short」はちょっとカジュアルに使う事が出来ると思います。「Wrap up」もよく使いますしとてもカジュアルです。飲み会のスピーチでいいと思います。

例えば、「We had a very great year and in short, I would just like to say thank you!」は日本語に言うと「とてもいい一年でしたし、まとめるとみんなに感謝しています」が近いかなと思います。

役に立てば幸いです。
回答
  • In summary / in sum

    play icon

  • In conclusion

    play icon

日本語の「まとめると」が英語でか「In summary / in sum」か「In conclusion」といいます。

以下は例文です。
まとめると(最後に), 本日の研究会は大いに実りあるものでした ー In summary, today's seminar has been very fruitful.
まとめると(結論として), さらに節電すべきだと言えます ー In conclusion, we should save more electricity.

参考になれば嬉しいです。
Alice G DMM英会話翻訳パートナー
good icon

75

pv icon

86919

 
回答済み(6件)
  • good icon

    役に立った:75

  • pv icon

    PV:86919

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら