リターンを得るって英語でなんて言うの?

「お金の使い道は?」に対して「投資等リターンを得ることができるものにお金を使う」と答える場合。
default user icon
seiyaさん
2016/07/22 23:14
date icon
good icon

9

pv icon

4840

回答
  • ① Earn a return.

    play icon

リターンを得たいという回答をするときは、「① Earn a return.」を必ず入れます。

例文:
「I want to earn a return on my money」

ジュリアン
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • I would like to spend money for something that I can expect a reasonable return.

    play icon

  • I would like to spend money for something that I can take advantage of.

    play icon

投資は「将来のリターンを得る」と言う事ですので、expect a returnがよいかと思います。
同じリターンでも将来か過去かで使う英語は変えてもいいかもしれません。

投資の場合、既にリターンを回収出来る状態(過去)であれば、profitsを使って「リターンを得る」と言う意味合いも出せます。
以下のような例文ですと、「株価の急上昇の後で投資家は利益(リターン)を得た」になります。

Investors are taking profits after a surge in stock prices.


ただ、Profitは将来の漠然としたリターンな感じはしませんで、もっと数字が具体化されているイメージがあります。

あとは、上述のtake advantage ofも良いかと思います。

I would like to spend money for something that I can take advantage of.

これだと数字のニュアンスが無くなるのが分かりますよね。
お金の投資ではなく、「役に立つスキルのようなリターンを得るために利用できる何か(something)にお金を使いたい」ならば、こう言った言い方もあります。
若干、意訳ではありますが、「リターンを得たい」の意味合いはむしろ伝わるし、リターンと言う強い言葉を回避することも可能です。
言いたいのは「リターンを得る」なんでしょうが、英語であっても多少柔らかい言い回しの方が好感は持てます。

ランケンはほとんど毎日のように投資と言うかトレードをしてまして、株価や為替レートや原油価格が気になって仕方がない人間です。
投資みたいなもので、英語を学ぶと英語力がすごく付きます!
英字新聞の株の記事なんて食い入るように読みます(笑)。

お金がらみの英語は気合が違いますのであんまり忘れないですね(笑)。
例えば上で使ってるsurgeって単語知らない人も多いと思いますが、英字新聞なんかでは普通に使われています。
そういう英語の勉強の仕方もリターンを期待出来ますよ。
Ranken 経済英語スクール代表・経営コンサルタント・システムエンジニア
回答
  • Get a return

    play icon

  • I use my money on things like investments, where I can get a return.

    play icon

  • I use my money on things such as investments, where I can get a return.

    play icon

投資=investments 等=like, such as (such as の方が丁寧な言い方です。普通に話す時は like の方が使われていると思います。)
リターン= return
得る=get, receive, gain
「得る」は色んな定義があると思いますが、米語でリーターンについて話す時に"get" を使います。
~ことができる= can ~
    ですから、「リーターンを得ることができる」= can get a return
もの = things
に= この「に」は英語で "on" と言います。なにか*に*お金を使うというのは英語でいつも use money *on* です。もちろん、他の言い方は違います。例えば、「アパートの家賃を払う*ために*お金を使う」というのは "use my money *to* か *in order to* pay the rent"です。
(私は)(自分の)お金を使う=use my money

「投資等(リーターンを得ることができる)ものに...」
投資等のもの=things like investments / things such as investments
で、括弧にある言葉は「もの」を修飾していますので英語で "where" を使って繋がります。 リーターンを得ることができるもの= "things *where* I can get a return." 

   動詞句が名詞を修飾する時の例文:
   ~を買うことができる場所 = place *where* I can buy ~
   富士山を見える場所 = place *where* I can see Mt. Fuji

英語で「投資等」という部分が上の文章の中に入ることができます。それが一番自然な言い方と思いますので、こうなります:"things like investments where I can get a return."

全部で、"I use my money on things like investments where I can get a return."
good icon

9

pv icon

4840

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:9

  • pv icon

    PV:4840

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら