この方法を採用しよう。って英語でなんて言うの?

実験を重ねてきてようやくやり方が見えてきました。
default user icon
TAKASHIさん
2016/08/03 19:36
date icon
good icon

28

pv icon

61946

回答
  • Let's adopt this way/method.

    play icon

  • I’ll/We'll adopt this measure/manner.

    play icon

~しよう というのが、周りに誘いかけているのか(例文1) それとも自分(達)に「そうしよう」と決めるときにつぶやく言い方(例文2)なのかによって、言い方は違います。 「採用する」はadoopt 「方法」はいろいろ言い方はありますが、 一番多く使われるのは、 way ですね。 その他、method や、measure、manner なども使われます。 なお、「採用する」のadoptは、「人を採用する」という言い方には使えません。 また、adoptは「養子にする」という意味にもよく使われます。 なお、よく似た語の、adapt(適合する・させる・改作する)と間違えないように注意が必要です。 例 We adopted a blue-eye boy as our third child. (自分たちの3番目の子として、青い目の男の子を養子として迎えた) I’m tried hard to adapt myself to the new environment. (新しい環境に自分をなじませようと頑張っている)
回答
  • Let’s go with this method.

    play icon

“Let’s go with ~. “は、「〜で行こう。」または、「〜で進めよう。」という意味です。カジュアルなニュアンスの場合、この様にLet’s go with~ という表現がとてもシンプルで使いやすいかと思います。 少しでもお役に立てれば幸いです。 ありがとうございました。
Yuko Sakai サンフランシスコ在住ピアノ&英語講師、税理士、ユーチューバー、ブロガー
回答
  • Let's stick to this one.

    play icon

TAKASHIさんへ お尋ねの状況 >実験を重ねてきてようやくやり方が見えてきました。 ですと、色々なやり方を試したのちに、一つに絞るという ことだと推測されます。 そこで、Let's stick to this one. と言えます。 (one は、method や way の事です) ポイントは stick to で、  ex. You should stick to your original plan.    元々の計画を変えない方が良いよ などと使われます。stick to ~で、「~に くっついて離れない」という意味です。 あくまでも個人的な覚え方になるのですが stick は【 「スティックのり」のように くっつく】と記憶しています。 ※stickには他にもいろいろな意味がありますので ご興味があれば掘り下げてお調べください。 少しでも参考として頂けますと幸いです。 LLD外語学院 学院長 前川
Michio Maekawa アスリート・イングリッシュ・マイスター
回答
  • After plenty of trial and error it's finally become clear how to proceed.

    play icon

  • After a lot of trial and error the way forward is finally clear.

    play icon

TAKASHIさん、こんばんは 英語ではこれを言うには複数の言い方があります。述べた英訳例の二つが (たくさんの)実験を重ねて = After plenty of trial and error it's finally become clear how to proceed = 進み方・進むべき方がようよう明らかになってきました (trial and error = 試行錯誤 ) 二つ目の英訳例の意味はほぼ同じです。 ご参考になれば幸いです。
DMM Eikaiwa I DMM英会話
good icon

28

pv icon

61946

 
回答済み(4件)
  • good icon

    役に立った:28

  • pv icon

    PV:61946

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら