世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

ちょうど出かけるところって英語でなんて言うの?

ちょうど出かけるところに電話がありました。
female user icon
kanakoさん
2016/09/27 14:39
date icon
good icon

50

pv icon

42409

回答
  • I'm just going out now.

  • I'm just leaving now.

  • I'm just about to leave/go out now.

 以下に説明を記します。また go と leave の使い分けについても説明していますので、ぜひご覧になってください。(be about to 〜 の解説も) ★「ちょうど〜するところ」  この表現は主に2通りに言い表すことができます。2つのどちらの場合も、「ちょうど」ということを強調するために just を使う傾向があります。 ・進行形を使う  進行形を使って未来を表す場合には、する予定が確実な近い未来の場合です。そのため「いままさに〜しようとしている」と言うときに進行形が使えます。 ・be about to 〜  「まさに〜しようとしている」という表現です。  be about to 〜 についてウンチクを言いますと、about の意味は「約」です。「約100人」を about 100 people というときの「約」です。つまり about には「近い」という意味があるんですね。そして to は元々前置詞で「〜へ」という意味なので、「〜に対して近い」というのが be about to のイメージです。(実際の「距離」を表すのに be about to は使われません)  そのため、I'm about to leave. の場合ですと、「私は(I)います(am)近い(about)に対して(to)去る(leave)」となります。 ★ go out を使う? leave を使う?  go out を使う場合は「出かける」です。つまり「遊びに行くような感覚」があるので「仕事に行くために家を出る」のではありません。  それに対して leave は「(家から)出る、去る」だけの意味なので、家を出る目的まではハッキリしません。そのため、仕事に行くために家を出るときに使うことができます。  以上ですが、お役に立ちましたでしょうか。
English Otchan 英会話講師と発音矯正のプロ Buddy's English College 代表のバイリンガル夫婦
回答
  • I'm just about to leave.

  • I've gotta go!

  • I'm leaving! I'm leaving!

他のアンカーの方も回答されている通りです。 I'm just about to leave.が一般的に使われていたように思います。 もうホントに出る瞬間に電話が掛かってきた場合は、2番目のような感じで、Sorry, I've gotta go.(ごめん、出なきゃならないんだー)という表現になります。 また、今は携帯やスマホ時代です。 3番目のように相手が待ちきれなくて電話を掛けてきた場合は「わかってる、わかってる、もう出るって!」というような意味合いで I'm leaving を2回いう表現もあります。 お役に立てば幸いです☆
回答
  • I'm just about to leave.

ご質問ありがとうございます。 ・「I'm just about to leave.」 =今ちょうど出かけるところ。 (例文)I'm just about to leave so I'll call you later.// Alright. (訳)今ちょうど出かけるところだから後で電話するね。//わかった。 単語: call 電話する お役に立てれば嬉しいです。 Coco
回答
  • I'm just leaving now.

  • I'm just going out now.

「ちょうど出かけるところです」と言いたい時は、 I'm just leaving now. とか I'm just going out now. と言います。 leaveは「去る」 go outは「外に行く」 ですが、特にどっちを使っても大丈夫です。 以上です。 少しでも参考になれば幸いです(*^_^*)
good icon

50

pv icon

42409

 
回答済み(4件)
  • good icon

    役に立った:50

  • pv icon

    PV:42409

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー
無料会員登録はこちら