外資の会社は出張経費にシビアだって英語でなんて言うの?

出張経費削減だ
default user icon
TAKASHIさん
2016/12/13 19:40
date icon
good icon

3

pv icon

5199

回答
  • Foreign companies in Japan are really fussy about what you can report as travel expenses.

    play icon

  • Foreign companies in Japan really try to scrutinize your travel expenses.

    play icon

Fussyは「小うるさい」で、一番目の訳は」日本の外資系企業は出張経費にできる項目について小うるさい」。

Scrutinizeは「綿密にチェックする」で二番目の例は「日本の外資系企業は提出した出張経費レポートを本当に細かくチェックする」という意味。
M Thornton ポール先生のLONE STARえいご学校共同創立者、バイリンガルデジタルマーケター
回答
  • 1. Most of the multi-national companies have strict rules for their travel expenses.

    play icon

  • 2. Many multi-national companies are sensitive in the use of travel expenses.

    play icon

外資系企業も今では多国籍企業の場合が多いので1. 2.共にMulti-national companyという言葉を使いました。
また、「外資系企業は。。。」とすると全ての外資系企業を指しますので、決め付けを避けて Most of (大部分の)、Many (多くの)としました。

1. 外資系企業の大部分が「旅費・交通費」について厳しい規定を持っている(=シビアだ)
  シビアだ =厳しい規定を持っているという言い方です。

 「旅費・交通費」は経費科目の場合、travel expenses という言葉を使います。

出張の交通費に限定するなら 
- 国内:domestic travel expenses
- 海外:overseas travel expenses
日常の交通費であれば daily travel expenses としたほうが、より正確です。

2.多くの外資系企業は交通費の用途に神経質だ。

「神経質だ」という言い方です。

be sensitive in ~ : ~について感じやすい、神経質だ
the use of ~: ~の使い方について
Yuuko Kono 仕事の英語パーソナルトレーナー
good icon

3

pv icon

5199

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:3

  • pv icon

    PV:5199

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら