頑張ります!って英語でなんて言うの?

頑張ってね、と言われた時の返答として
male user icon
Soさん
2015/11/04 05:41
date icon
good icon

673

pv icon

481823

回答
  • I'll try my best!

    play icon

  • I'll try!

    play icon

  • I got this!

    play icon

「頑張ります!」の決まったフレーズを使用することは、日本特有の文化となりますので、英語で完璧相当するフレーズはありません。

けれども、一番近いフレーズは:
I'll try my best!
I'll try my hardest!
I'll try!
I can do it!
I believe in myself!
I got this!

逆に「頑張ってね!」は同じように日本特有の文化の決まっているフレーズとなります。
近いフレーズは:
You can do it!
Good luck!
I believe in you!
Work hard!
You got this!
You got it!

頑張って使ってください。
Good luck using these phrases! :)

回答
  • ① I'll do my best!

    play icon

  • ② I'll try my best!

    play icon

①、②、少しニュアンスが違います。

「① I'll do my best!」は「頑張ります!」であり、ニュートラルな雰囲気でどんな試練に対しても頑張るという、万能な表現です。

それと比べて「② I'll try my best!」は、やや苦難に対して使われると思います。例えば、勝つ見込みのあまりない試合に参加するまえに、「頑張ります!」と言いたい時は「② I'll try my best!」。

微妙なニュアンスな違いですが、「見込み」が盛り込まれていて使い分けるのが面白いと思います。

ジュリアン
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • You know me!

    play icon

  • Thanks, I (sure) will.

    play icon

  • Thank you, I'll need it!

    play icon

私の場合は、もし自分だったらここで他の先生方が挙げられている表現とは違った例が思い浮かびましたのでそのいくつかを挙げてみました。

まず、“頑張ってね!” と言われた相手の表現も、英語では数えきれないほどの様々な違う言い方があります。また英語の場合は、その中のどの表現を使って言われたのかによって自然な応答、またその中でも “定番” や “かっこいい”、”ユーモアさや明るさ、元気いっぱい” の応答の仕方がありますね。

例えば、Lilyさんが挙げて下さったような幾つかの表現の中の “you can do it!” だったら、実際の直訳の意味が、“あなたならできる!” というニュアンスの “がんばって!” になりますので私の上記で挙げた最初の例のように “You know me!” ( ”そう、その通りよ!”、”うん、がんばるっ!” という返しになります。

他にも、“I won't let you down!” ( “がっかりはさせないわっ!!” → ”頑張る!” )というような表現もまた “かっこいい”、“明るく元気いっぱい”、“勢いよく” 、素敵なスマイルで返すといいと思いますょ~!!

相手が “good luck”(幸運を~!) と言ってくれたら、“Thanks, I'll need it” ( ”うん、それ(幸運)必要だよ!” からの、“ありがと、その幸運無駄にしないよ!”、からの “がんばる” )という応答で使えますね~!!

単純に、直訳の “You can do it” や、”Do your best” などの “がんばって~” と言われたら、“Thanks, I (sure) will!!” (うん、ありがとう、そうする!)と応答してもまた自然な返しになると思います。 かっこ “( )” の ”sure” (確かに)を入れれば、”will” をより強調して “絶対そうする” というふうに言えます。 またこの場合でも上記で挙げた、“you know me” (私のこと知ってるでしょっ?!) と素敵な笑顔で言えば、“私はいつでも全力よ” とか、 “いつだって頑張るわっ!” 、“がんばってみせる” という自然な表現もまたかっこいいかも。

この手の表現はたくさんありますね。どれも自分のスタイルにあったもの、好き嫌いや同時にどういう表現で言われたかによってたくさんある中のどの表現を選ぶか、毎回会話を楽しみながら英語ライフを送ってみて下さい! きっと楽しくてしょうがなくなりますょ~!!

God be with you!! ( ”神があなたと共にありますよ~に!!” → ”がんばってください!!”)

Hara Ken English teacher
回答
  • You can count on me.

    play icon

  • I won't let you down.

    play icon

  • I'll get it done.

    play icon

「頑張ります」は, I'll do my best. やI'll try my bestが有名ですが, 状況によっては, 違った表現を利用することをオススメします。

日本語の「頑張ります」は最後まで諦めずやり抜くようなイメージが伴いますが, それを直接置き換えたI'll do[try] my bestは, 英語圏では, 「頑張ります(しかし結果を出せないこともあるかも)」といった自信のなさや成功の保証の低さを含んでいるように捉えられる可能性があるからです。自信度を高く持たせたい(あるいは, 持たせなければ信頼が損なわれるような)状況では, 異なった表現が有効です。

●(ビジネス等の)結果を求められる場面
① You can count on me.(私に任せてください)
② I won't let you down.(絶対がっがりさせません。)
③ I'll get it done.(必ず終わらせます。)
<解説>
let 人 down は「人をがっかりさせる」という意味で日常会話で頻出します。英語の歌詞でも, 「お前のことはがっかりさせないから」といった表現で登場します。

●結果は必ずしも求められないカジュアルな場面
④ I'll do my best.
⑤ I'll try my best.
<解説>
doをtryにすると, 自信度が下がる印象があります。個人的には仕事上で④⑤を使わないようにしています。

ついでに, 「頑張って!」も整理しておきましょう。

●「頑張って!」
① Good luck!(幸運を願っているよ!)
② You can do it!(君ならできる!)
③ Keep it up!(その調子で!)
<解説>
日本人には「頑張って!」=Do your best! のイメージが強いですが, 上記で解説したように, 英語では少し違った受け止め方をされるため, 3つの表現をオススメします。①は日本人の多くにとって「頑張って」とは若干遠いイメージがありますが, 個人的にはこの表現が最も「頑張って」に近い, というイメージを持っています。受け持ちの受験生にメッセージを書く時には①と②を利用します。Good luck!のメッセージの受けとった生徒が合格後, 「どうしてGood Luckだったんですか?ちょっと軽くって他人事な感じがしました」と言ってくることがあります。その時に, Do you bestとの違いを力説しています。 ③はもうすでに何かに対して頑張っている人に対して利用します。これから頑張る人には①②を利用します。ただし②は③同様な状況でも利用可能です。

表現のヴァリエーションが増えたり, 本質的な部分が分かると, より記憶に残りやすくなります。また, 用いる表現によって受け手をもっと良い気分にすることもできます。
Neyo Fukuoka English Gym主宰
回答
  • You can count on me!

    play icon

「頑張ります」は日本語ならではの表現ですので、
直訳しようとすると少し難しい言葉です。

でも僕たちの母語が日本語である以上、
やっぱり「頑張ります」って言いたくなるし、
英語でなんて伝えるべきかは知っておいた方がいいですよね。

「頑張ります」だけなら"I'll do my best." でも十分ですが、
もし自分に自信があるように相手に伝えたかったら、

"You can count on me!" なんて表現がぴったりかもしれません。

Count on は「頼る」という意味の熟語です。

もちろん自分のベストも尽くすし、
自分を心から信頼してもらって構わない、くらいの自信が感じられる表現です。

You can leave it to me. (私に任せてください)
この表現ともとてもニュアンスが近いかもしれませんね。
Tetsuya Ueda 英語講師 / ブロガー
回答
  • I'll do what I can.

    play icon

I'll do what I can.は「やれることをやります」の意味です。

私が最初に思い付いたのは、I'll do my bestですが、
たくさん回答が挙がっていますので、
「がんばります」に近いニュアンスでまだ挙がってない表現を挙げておきます。

ちなみに、
I'll do my best.と「頑張ります」のニュアンスの違いを他のアンカーの方が指摘しておられますが、私個人の経験では、そこまで神経質にならなくて大丈夫かなと思います。
顔の表情や言い方などで、雰囲気は伝わりますので、
意思疎通がおかしくなることは普通ないと思います。
I'll do what I can.についても同じことが言えると思います。
回答
  • I'm going to give my best shot!

    play icon

  • I will give my best shot

    play icon

I'm going to give my best shot!
頑張っちゃうよ〜みたいな感じです。
スポーツやテストや運転免許のテストなど・・・
「頑張るぞ!」

うまく行くかわからないときは
I will give my best shot!
がんばってみる!

ご参考になれば幸いです。




回答
  • I'll do my best

    play icon

  • I won't let you down.

    play icon

日本語のとおりそのままの「頑張ります」といった英語はありません。でも、
日本語でよく使われる「頑張ります」にいろんな意味が込められているのと同様、英語にすると様々な言い方ができます。
I'll do my best!
で、
全力を尽くします。
つまり、
がんばります。
という意味になります。
期待されてるとき、又は少し自信のないときでも、この 「I'll do my best. 頑張ります」の表現は使えます。

又、自信のあるシチュエーションの場合
(たとえば自分の晴れ舞台をコーチが観に来たなど)
I won't let you down. がっかりはさせません。
つまり 頑張ります!というニュアンスもあります。


Mary M DMM英会話講師
回答
  • I'll do my best.

    play icon

こんにちは。
さまざまな言い方ができると思いますが、例えば下記はいかがでしょうか:

・I'll do my best.
全力を尽くします。

do one's best で「全力を尽くす」を表すことができます。
シンプルな定番フレーズですが、とても使いやすいと思います。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • I'll do my best

    play icon

  • Leave it to me

    play icon

「I'll do my best」と表すことができます。
こちらはシンプルに「頑張ります」を表しています。

ほかには「Leave it to me」と言えば「私に任せて」のようなニュアンスになります。

下記は例文ですのでぜひ参考にしてください:

A: You can do this.
あなたならできるよ。
B: I'll do my best.
頑張ります。
good icon

673

pv icon

481823

 
回答済み(10件)
  • good icon

    役に立った:673

  • pv icon

    PV:481823

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら