じゃんけんぽん!、あいこでしょっって英語でなんて言うの?

ジャンケンをする時、アメリカとかでは英語でなんていうの?
male user icon
shin1さん
2015/11/02 22:46
date icon
good icon

491

pv icon

96925

回答
  • Rock, paper, scissors!

    play icon

「Rock, paper, scissors」はご想像の通り、石、紙、ハサミを意味します。

「あいこ」となった時に、もう一度「Rock, paper, scissors!」を言って、もう一度ジャンケンをします。
回答
  • Rock, paper, scissors, go!

    play icon

  • One-two-three!

    play icon

  • Jan-ken-po!

    play icon

日本同様、ご当地の表現があるようです。

"One-two-three!"は"three"で出します。

日系人の多いハワイでは"Jan-ken-po"で通じます。あいこのときはAi kono shoです。発音が元の日本語からすこし変化しているところが面白いですね。これが日本語だということを知らずに使っている人もいるようです。
回答
  • Rock, Paper, Scissors!

    play icon

アメリカでも、日本のジャンケンと同じで「グーは石」「パーは紙」「チョキはハサミ」と表す為、「じゃんけんぽん」は、”Rock, Paper, Scissors!”と言います。

その後、手を出す時の掛け声として、" One Two Three!" と言います^^

”Rock, Paper, Scissors, One Two Three!” って感じですね!

因みに、「あいこでしょ!」という掛け声はなく、そのまま ”One Two Three!” と続きます。

勝った時は、”I win(won)”、負けた時は、”I lose(lost)” ですね!
回答
  • Stone, paper, scissors

    play icon

  • Rock, paper, scissors

    play icon

ぐー、ちょき、ぱーが意味する物の直接な訳ですね。

人だか文化によって出すタイミングが少しずれるので時前に確認しておくといいでしょう。通常日本ではじゃんけんぽん!だとぽん、で出しますがStone, paper, scissors!だと言い切ってからの沈黙の瞬間に皆出してるような気がします。この沈黙の代わりに'shoot!'を足す人も居ます = Stone, paper, scissors, shoot!となります。初めて聞いた時ははあ?一体何が飛んで来るんだよ?って思いましたが地域によって違いがあって興味深いですよね。

またまた余談と思われてしまうかもしれないですが、「最初はグー!」と言うかけ声は日本語以外で聞いた事がないですよね。それはこのフレーズを思いついたのは志村けんで、大人数の飲み会でお会計を決める時に皆酔い過ぎて中々タイミングが合わないから「最初は皆でグーで揃えましょう」と提案したのが由来だそうです。それを「8時だヨ!全員集合」のコントで使ってみたところ全国的に流行って定着したそうです。飲みの席から生まれた画期的なアイデアですね、感謝します。
回答
  • Rocks fly in. Rock, paper, scissors. We rock!

    play icon

 すでに他の方々から回答が出ているので、おっちゃんぬからは「こうしてはどうでしょう?」という提案です。

 じゃんけんをするときによく言う「最初はグー」ですが、これは英語にはありません。では作ろうじゃありませんか!

 「さーい、しょーは、グー」のリズムに合わせて、Rocks fly in.「ロックス、フライ、イン」と言うことにしましょう! 意味は「石が飛んで入ってくる」です。まさにグーを皆で突き出すイメージに合うのではないでしょうか。ちなみにじゃんけんは最低2人でするので、rocks は複数形にしています。

 そして「じゃんけんぽん」にあたるのは Rock, paper, scissors. というのは他の回答者さんが言われていますよね。

 最後に「あいこでしょ」のときには、リズムは違いますが、We rock! としてはどうでしょう? We rock. は「おれたち最高だぜ」という意味なのですが、こう言えば何だか盛り上がりますよね!(本当か?w)rock と言うときに手を出しましょう!

 ということで、今後は世界のじゃんけんをこれで統一しましょう!
 Rocks fly in. Rock, paper, scissors.
 あいこなら?
 We rock!

 お疲れ様でした!
English Otchan 英会話講師と発音矯正のプロ Buddy's English College 代表のバイリンガル夫婦
回答
  • Scissors, paper, rock!

    play icon

  • Scissors, paper, rock, karate chop, volcano pop!

    play icon

  • Scissors, paper, rock, karate chop, banana chop!

    play icon

オーストラリアでは、ちょっと言い方が違うんだ~とこちらの回答で気づきました!

オーストラリアで小学2年生の息子に
替え歌バージョンもあることを教えてもらいました。


じゃんけんは、歌というかメロディがあって、
し~ざ~ず、ぺ~パ~、ロック!と歌いながら手を出します。

Scissorsが最初、Paper, Rockの順番です。

VolcanoとBananaのバージョンは、小学生の間では流行っているようです。
最初の歌は同じで、最後のPopで手を出します。


あいこは、英語では特に表現はなく、
勝ち負けが決まるまで、手を変えて出し続けたり、
一旦仕切り直しのために、
再度Scissors, paper, rock!を言い直したりします。


国によって、言い方が違うのはおもしろいですね!
回答
  • Rock paper scissors

    play icon

  • Rock, paper, scissors, shoot!

    play icon

hey Shin1!

ユーコネクトの英語コーチのアーサーです。
アメリカでは同じゲームがあります。

Rock paper scissors(石、紙、ハサミ)と呼びます。

ゲームをやる時、手を握って「Rock, paper, scissors, shoot!」と言います。「shoot!」の時にじゃんけんぽんと同じようにいずれかを出します。

「アイコ」の場合何も言わずにまた「rock, paper, scissors, shoot!」と繰り返します。

よろしくお願いします。

アーサーより
回答
  • 1. Let's play rock, paper scissors!

    play icon

  • 2. Rock, paper, scissors.....shoot!

    play icon

1. This is a suggestion or invitation to play Rock, paper, Scissors.
2. This is what people say as a countdown to actually playing. On the word 'shoot!' the players form with their hands the shape they have opted for.
1=じゃんけんを始める時のフレーズ
2=じゃんけんをするためのカウントです。
あいこでというものに相当する言葉がないため、そのまま、Rock, paper, scissors, shoot!と続きます。
Ian W DMM英会話講師
回答
  • Rock, paper, scissors!

    play icon

A popular children's game using three hand signs representing rock, paper and scissors,

Scissors cuts paper
Paper cover rock
Rock breaks scissors
A popular children's game using three hand signs representing rock, paper and scissors

(じゃんけんは)子供達の間でポピュラーな石、紙、はさみを表したハンドサインを使うゲームです。

Scissors cuts paper
Paper cover rock
Rock breaks scissors

Scissors(はさみ)は紙を切る。
Paper(紙)は石を包む。
Rock(石)は、はさみを壊す。
Denton DMM英会話講師
回答
  • ONE-TWO-THREE! (Ready /Set /Go!)

    play icon

  • When we play rock-paper-scissors.. we shout 1-2-3!!

    play icon

In Japan its "じゃんけんぽん!、あいこでしょっ"
But in English we usually just provide a vocal count in...ONE-TWO-THREE!
OR "Ready-Set-GO!"
(PS We may use the same sequence to start many games or races;-D)
日本語では、じゃんけんぽん!あいこでしょ!と言いますが、英語では、1、2、3とカウントするだけだったり、"Ready-Set-GO!"ということもあります。(ゲームや競争を始めるときにこのように言うこともあります。)
Scobie DMM英会話講師
回答
  • Rock,paper,scissors

    play icon

We call it "rock, paper, scissors."

"rock" knocks the scissors
"paper" covers the rock
"scissors" cuts the paper

"rock, paper, scissors"と言います。

"rock" (グー、岩)はチョキ(ハサミ)に勝って
"paper"(パー、紙)はグー(岩)を包んで
"scissors"(チョキ、ハサミ)はパー(紙)を切ります
Kels DMM英会話講師
回答
  • rock, paper, scissors - shoot

    play icon

  • anything in the whole wide world' - shoot

    play icon

rock, paper, scissors - shoot.
Shoot is when you make the shape with your hand and try to beat the other person. Rock is a fist. Paper is the hand out flat. Scissors is the Index and middle finger like a sideways v shape.
rock beats scissors
paper beats rock
scissors beats paper

This is often used to determine who has to go first to do something.

My children also use 'anything in the whole wide world' - shoot.
This one may be specific to their school or friends... The idea is they can introduce anything from TNT (fingers clenched with the thumb up - like a stick of dynamite) to anything they can think of. They laugh a lot using this one!
rock, paper, scissors - shoot.
'shoot' は、手で形を作って相手を負かそうとするときに言う言葉です。'rock' はグー、'paper' はパー、'scissors' はチョキです。
'rock' は 'scissors' に勝ち、'paper' は 'rock' に勝ち、'scissors' は 'paper' に勝ちます。

これは、何かを誰が最初にするか決めるときによく使います。

私の子供たちはよく、'anything in the whole wide world - shoot' も使います。
これは、彼らの学校、友達限定かもしれません... これは、爆弾(ダイナマイトのひものように親指を立てて指を握ります)から考えつくもの何でも出せるということです。子供たちはこれをしてよく笑っています。
Christabel DMM英会話講師
回答
  • Rock, paper, scissors.

    play icon

  • Kağıt, taş, makas.

    play icon

Rock, paper, scissors is the way we use it in England however, when I was younger we also added 'dynamite' into the mix. You only had one dynamite per round but dynamite destroyed everything.

Kağıt, taş, makas is the Turkish version. They are pronounced:
Kağıt - kaat
Taş - tash
Makas - Ma-kas
"Rock, paper, scissors"(グー・パー・チョキ)がイギリスでの使われ方です。しかし私が若かった時にはこれに"dynamite"を追加していました。1ラウンドごとにダイナマイトは1回しか使うことができませんでしたがダイナマイトは全てを滅ぼしました。

"Kağıt, taş, makas"がトルコ版です。以下のように発音します:
Kağıt - kaat
Taş - tash
Makas - Ma-kas
Rebekah Eve DMM英会話講師
回答
  • Rock, Paper, Scissors!

    play icon

Rock, Paper, Scissors! this is how we call it in England also.
イングランドでも、"Rock, Paper, Scissors!"(じゃんけんぽん)と言います。
Kirsty J DMM英会話講師
回答
  • Rock, paper, scissors, shoot!

    play icon

  • One, two, three, shoot!

    play icon

  • Rock, paper, scissors, says, shoot!

    play icon

アメリカでジャンケンをする時の掛け声は、

"Rock, paper, scissors, shoot!"

"One, two, three, shoot!"

"Rock, paper, scissors, says, shoot!"

などがあります。

"shoot!"は、「撃て!(行け!)」という意味です。

「ジャンケン」は、"rock paper scissors game" / "rock paper scissors match"と言います。


ご参考になれば幸いです。
good icon

491

pv icon

96925

 
回答済み(15件)
  • good icon

    役に立った:491

  • pv icon

    PV:96925

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら