ヘルプ

思ったことと違うこと言ってたって英語でなんて言うの?

例えばプリンを買ってきて「(プリンと言ってるつもりで)アイス買ってきたよ~!」と言ってしまったり。言おうとした言葉と口から出た言葉が違うときです。
「ごめん、言い間違えた。思ったことと違うこと言ってた。」は何と言えばよいでしょうか。
kyokoさん
2017/12/24 16:27

6

3343

回答
  • Oops, that's not what I meant

  • Oops, that's not what I meant to say.

  • I mean (Different)

When you make a mistake and say something wrong by accident, you can say "Oops, that's not what I meant to say" or simply "Oops, that's not what I meant"

If you make a mistake when speaking but quickly realize that you said the wrong word, you can quickly say "I mean (the actual word)"
e.g.
I just had some ice cream--er...I mean pudding.
間違って何かを言ってしまった場合には、"Oops, that's not what I meant to say"(おっと、そういうつもりではありませんでした)あるいは単純に "Oops, that's not what I meant"(おっと、そういうつもりではありません)と言うことができます。

話しているときに間違えたことを言ったことにすぐ気付いたら、すぐに"I mean (実際の言葉)"と言うことができます。

【例文】
I just had some ice cream--er...I mean pudding.(たった今アイスを食べたよ…じゃなくてプリンだ)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Scott F DMM英語講師
回答
  • Oops, that is not what I wanted to say.

  • Oops I meant to say ice cream.

*Oops, that is not what I wanted to say.- This means that you said the wrong the thing. You wanted to say something else.
*Oops I meant to say ice cream.- You can also then mention what you actually wanted to day.
*Oops, that is not what I wanted to say.-(それが言いたかったんじゃないんです)
→間違えたことを言った時。何か違う事を言いたかった時。

*Oops I meant to say ice cream.-(アイスクリームって言いたかったんです)
→実際に言いたかった事を言い直す表現方法

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Natsai DMM英会話講師
回答
  • Sorry not (The word), I ment to say (New word)

  • I made a mistake I meant to say (New word)

"Sorry not (The word), I meant to say (New word)" This explains that you used the wrong word and also explains to the person what you were supposed to say instead.

"I made a mistake I meant to say (New word)" This is another way of explaining you used the wrong word and tells the word you meant to say.
“Sorry not (〜), I meant to say (〜)”
(ごめんなさい、〜じゃなくて、〜です。)
これは、間違えた言葉を使ってしまって、
本当は何を言うつもりであったのか説明しています。

“I made a mistake I meant to say (〜)”
(間違えました、〜です。)
これも、間違えた言葉を使ってしまって
言おうとしていた言葉を言う表現です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jody R DMM英会話講師
回答
  • I meant to say...

  • What I said and what I meant to say...were two completely diffent things!

We sometimes get "a bit of a blank moment" when we might " jumble up" our words
This can happen to almost any one, at some time or another;-)
No problems...Simply acknowledge the mistake..: "What I meant to say was..."
What I said and what I meant to say...were two completely diffent things!
 言葉がごちゃごちゃになると、あれっと少し考えて止まることがあります。これは、時々誰にでも起こることです。問題はありません。間違いを認めて、"What I meant to say was..."「言おうとしたことは...」と言うといいと思います。

What I said and what I meant to say...were two completely diffent things!
言ったことと、言おうとしたことは全く違うことだった!

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Scobie DMM英会話講師
回答
  • Sorry cancel that. I'm speaking gobbledegook!

Explanation: Gobbledegook is a number of uninterpretable words that make no sense. If the words you are saying are quite out of context or unintelligible, you, or others, may refer to them as 'gobbledegook.'
Example sentence:
"Because of the dental anasthetic, when I tried to speak, all that came out was gobbledegook."
解説: Gobbledegookとは解釈不可能で意味の分からない言葉の羅列です。もしも、あなたが喋っている言葉が文脈を無視した、馬鹿げたものであれば、 'gobbledegook' と言われるかもしれません。

例文:
"Because of the dental anasthetic, when I tried to speak, all that came out was gobbledegook."
(歯科麻酔のせいで、喋ろうとしても意味不明の言葉しか出てきません。)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • I mean (insert correct word)

  • I've got the dog's teeth in

The simple and most common way is to just say 'I mean':

"It's raining, I mean it's snowing"
"It's blue, I mean green"
"I'm angry, I mean frustrated!"

'Got the dog's teeth in' is a British English idiom that means you are getting your words mixed up or having difficulty pronouncing things properly.
一番シンプルないい方は、"I mean~"でしょう。

"It's raining, I mean it's snowing"(雨がふっている、いや雪が降っているといいたかった。)
"It's blue, I mean green"
(青だよ、いや緑と言いたかった。)
"I'm angry, I mean frustrated!"
(怒ってるんだ、いいや、イライラしているのほうが正しい。)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jessica N DMM英会話講師
回答
  • Oops sorry that's not what i meant to say

  • Oops I meant to say ..........................

  • Ignore me! I meant to say............

When you make a mistake you generally say 'Whoops' or 'oops' this lets the person know you made a mistake you can say you said the wrong thing by saying 'that's not what I meant to say'
to say what you wanted you would say 'I meant to say'
If you want someone to not worry about what you first said then you would say 'ignore me'
何かを間違えたときには、'Whoops' または 'oops' とよく言います。これで、何かを間違えたことが伝わります。

言い間違いをしたときには、'that's not what I meant to say'(言い間違えました)と言えます。

言おうとしてたことを伝えるときは、'I meant to say'(~と言おうとしました)が使えます。

初めに言ったことを気にしないでもらいたいなら、'Ignore me'(無視してください)と言えます。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Mia St DMM英会話講師

6

3343

 
回答済み(7件)
  • 役に立った:6

  • PV:3343

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら