ヘルプ

サービス残業って英語でなんて言うの?

日本特有の言葉かもしれませんが。今日もまたサービス残業だったよ、とか言うとき。ちょっと自虐もこめて。
MIKIさん
2016/02/11 23:56

82

18138

回答
  • Complimentary overtime work.

  • Pro bono overtime work.

  • Volunteer overtime work.

Complimentary overtime work.
(サービス残業)

Pro bono overtime work.
(会社奉仕の善意残業)

Volunteer overtime work.
(ボランティア残業)

というのもいかがでしょうか ヽ(o´ω`o)ノ

pro bono = もともとは「職業上持っている知識・スキルや経験を活かして社会貢献するボランティア活動全般」を意味する言葉ですが、「無料(奉仕)の、無料で行われる、善意で行われる」意味で使われることもあり、今回のような場面での使用は「会社/仕事奉仕による社会貢献」「奉仕活動」と「自虐感」が強調されるので、ユーモラスな感じになります。

complimentary = もともとは「敬意を表する、称賛の、(…に)敬意を表して、(好意または敬意を表しての)招待の、無料の」という意味での「無料・優遇・招待」で、ホテル宿泊時の「無料・サービスでついている」アメニティー・グッズ (complimentary items) や朝食 (complimentary breakfast) などによく使用されている表現です。今回のような場面での使用は「会社/仕事にサービスしている」「仕事(会社)に尽くしている感」と「自虐感」のある表現になります。

volunteer =「無償の奉仕活動をする、無償で[自発的に]働く、ボランティアの」

全て「自分から進んで無償で」「見返りを期待していない」という意味のある単語表現なので、特に自分の意思があまり含まれていない「サービス残業」という場合では、「自分で望んだわけではないけど、サービスしてやってる」といった「皮肉感」や「自虐感」が含まれ、ユーモラスな響きになります。

以上、乱雑で申し訳ありませんが、少しでも参考になれば嬉しいです (*´ω`*)ノ
Kanako 通訳/翻訳家・英語習得コンサルタント
回答
  • ① Unpaid overtime

  • ② I worked overtime for free again today...haha

サービス残業は確かに日本特有かもしれませんね。

西洋ではこんなことは殆どしません。

サービス残業自体、作り上げられた言葉であり、「無賃金労働」だと思います。これを「① Unpaid overtime」と言います。

「自虐を込めて。。。」このニュアンスは無いと言えるでしょう。。

あるとしたら、ちょっと皮肉って、「② I worked overtime for free again today...haha」と笑いながら言えば、質問者様のニュアンスが伝わるかもしれません。理解されるかどうかは別でしょうが。。笑

ジュリアン
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • Unpaid overtime

  • Overtime without pay

  • Working overtime for free

Unpaid overtime は「無報酬残業」で「サービス残業」に近い言葉だと思います。
Working overtime for free も似ていますが「タダで残業すること」です。

I worked overtime for free again.  「またタダで残業したよ。」

あまり無理されないようにしてくださいね。
Tomoko Goto 「使える英語ドットコム」、日英通訳・翻訳、写真家
回答
  • He's working unpaid overtime

  • He's doing voluntary, unpaid overtime

  • He's being taken advantage of by his boss

Different cultures see this idea differently. These are UK expressions.
こういう思考は文化に大きく依存します。UKでの言い方の例です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • I worked 3 hours overtime, unpaid.

In the UK, it is common in some job sectors to work overtime unpaid.
イギリスでは、残業代支払いなしで残業するのが一般的な部署もあります。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Adel A DMM英会話講師
回答
  • voluntary overtime.

"voluntary overtime."
This means that you have your chosen to work overtime without pay. You are willing t work the more hours without been paid.
"voluntary overtime."
これは自分からお給料をもらわすに残業をするという事です。自分の意思で指定された時間よりもっと働くという事です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Natsai DMM英会話講師
回答
  • He did unpaid overtime yesterday

  • She does voluntary overtime every weekend

Workers in the lower levels normally have to get paid when they work overtime. Overtime payment is normally one and a half times during the working week and double time over the weekend. Only senior staff may work overtime without being paid for it because they are already highly paid. However, if junior staff work overtime and do not get paid for it, they are being taken advantage of or being exploited. However, voluntary work is not meant to be paid for because the worker volunteers to do it for free.
So, if any of your work colleagues are in these sorts of situations, you may say:
He did unpaid overtime yesterday.
or
She does voluntary overtime every weekend.
下級社員には普通残業代が出ます。通常、平日は1.5倍、週末は2倍になります。
残業代が出ない可能性があるのは上級社員です。すでに高い給料をもらっているからです。
若手の社員が残業をして何もでないなら、それは搾取(exploitation)です。
ただ、自主的に働く場合にはお金は出ませんね。

He did unpaid overtime yesterday.
(昨日、彼はサービス残業をした)

She does voluntary overtime every weekend.
(彼女は毎週末、自主的に残業している)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Teddy Zee DMM英語講師

82

18138

 
回答済み(7件)
  • 役に立った:82

  • PV:18138

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら