ヘルプ

容赦のない英語って英語でなんて言うの?

ネイティブの早くて、省略されていて、発音がクリアでない、ノンネイティブにとって非常に聞き取りにくい英語

海外ドラマはネイティブの容赦のない英語で、非常にタフであるが続けて学習すると非常にリスニングスキルが上がる などと言いたいとき
Takさん
2018/09/27 23:03

1

1531

回答
  • English in foreign dramas is so natural and hard for non-native speakers to understand.

まず、「ネイティブの容赦のない英語」の「容赦のない」は比喩です。
日本語の「容赦のない」は「手加減しない」という意味で、相手の存在を意識した表現です。

一方、海外ドラマの「ネイティブの容赦のない英語」は別にノンネイティブの存在など意識していません。
単に、
 自然に話している英語が、ネイティブでない人には「タフ」である(聞き取りにくい)
ということです。

そこで前半は、
 English in foreign dramas is so natural and hard for non-native speakers to understand.
となります。

後半の「続けて学習すると非常にリスニングスキルが上がる」では、
「スキル」といっても技能ではないので、listening skill より listening abilities の方がいいでしょう。

また、「続けて学習すると」は、「海外ドラマの〜」がテーマなので、「ドラマを繰り返し見ることによって」という英語にして、
 But we can improve our listening abilities by watching the dramas repeatedly.
とすると良いと思います。

1

1531

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:1

  • PV:1531

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら