余りって英語でなんて言うの?

嬉しさの余りに涙が出たというようなときの余りの分部は英語ではどのように表現したらいいですか?
kikiさん
2018/09/28 22:35

5

3052

回答
  • too happy

  • too sad

この場合の『あまり』には『too』を使用します。

例えば、
『あまりにも嬉しくて』=『too happy』
『あまりにも悲しくて』=『too sad』
『あまりにも熱くて』=『too hot』(熱いの意味の方のhot)
『あまりにも辛くて』=『too hot』(カライの意味の方のhot)
『あまりにも心地よくて』=『too comfortable』
『あまりにも心地よくなくて』=『too uncomfortable』

など、全ての表現に『too』を使用するだけなので
使い回しは簡単ですので、覚えておくと便利かもしれませんね。
Ishida R 日英バイリンガル
回答
  • I was so overcome with joy that I cried

この文脈での「余り」はよく So overcome with ○○ that I ○○ というパターンになります。例えば「嬉しさの余りに涙が出た」は I was so overcome with joy that I cried と言えます。

同じように He was so overcome with anger that he couldn't control himself (彼は怒りのあまりに自制を失った)とも言えます。

ご参考になれば幸いです。
回答
  • overwhelm

「余り」は、英語で "overwhelm" と言います。感情とともに、この言葉を使います。例えば、「嬉しさの余り」は "overwhelmed with happiness" と言います。「すごく嬉しい」を指します。

例文:
I was overwhelmed with happiness that tears came out.「嬉しさの余りに涙が出た」

I was overwhelmed with sadness that I couldn't eat anything. 「悲しさの余りに何も食べれなかった。」

5

3052

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:5

  • PV:3052

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら