ヘルプ

甜菜糖は、身体を温める効果があるって英語でなんて言うの?

甜菜糖と白砂糖の違いを説明したいです(><)
身体を冷やす白砂糖とは違い、身体を温める効果があるので、冷え性が改善する
rinaさん
2019/07/27 17:13

2

1783

回答
  • Beet sugar is said to warm up the body, improving blood circulation.

質問ありがとうございます。

こう言えますよ、
❶Beet sugar is said to warm up the body, improving circulation.
(甜菜糖は身体を温める効果があり、冷え性が改善する)。

甜菜糖 は英語ではBeet sugar、
白砂糖 は white sugar です。

例えば、
White sugar is said to cool down the body.
(白砂糖は 身体を冷やすと言われています)。
Whereas beet sugar is said to warm up the body, improving blood circulation.
(それに比べ、甜菜糖は身体を温め、冷え性が改善する)。
または、
Whereas beet sugar is said to warm up the body, improving blood flow.
(それに比べ、甜菜糖は身体を温め、冷え性が改善する)、とも言えます。

「冷え性」に近い言葉は英語では sensitivity to cold, 「寒いのに弱い」という言葉しかないので、
ここでは blood circulation (血の流れ)または blood flow(血の流れ)という言葉を選びました。

参考になれば嬉しいです!
回答
  • Beet sugar can warm up your body.

  • Beet sugar has the effect of warming up your body.

Unlike regular sugar, which cools the body, beet sugar can warm up your body so it's good for people sensitive to the cold.

Unlike = ...と違って
regular sugar = 白砂糖
cools the body = 体を冷やす
beet sugar = 甜菜糖
warm up your body = 体を温める
sensitive to the cold = 冷え性

ですから、その長い文の意味は:甜菜糖は体を冷やす白砂糖と違って、体を温めるから冷え性の人にいい効果がある。
Fei Y DMM英会話翻訳パートナー

2

1783

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:2

  • PV:1783

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら