ヘルプ

少し待ってて!!って英語でなんて言うの?

物を取りに行く時など。。。
nonokaさん
2016/05/14 19:58

190

71100

回答
  • Just a second.

  • Just a moment.

  • I'll be (right) back.

Just a second. や Just a moment. で「ちょっと待ってて」という意味です。
second を省略して Just a sec. と言ったりもします。

I'll be (right) back. で「すぐ戻るから待ってて」という言い方もできます。
回答
  • Hold on a minute

  • Give me a minute

Minuteの代わりにsecondでも良いかと思います。

Secondで答える方が、待つ時間が短い印象となりますが、直訳通りminuteは、1分ほど待っててという時に使います。

また最初か最後にpleaseと付けると丁寧で良いですね。
Yuiko Manager Research & Administration, ECC Junior講師
回答
  • Hang on a sec!

おはようございますぅ〜
 今回英訳例に挙げさせてもらったものは、オーストラリア人の奥様がよく言う表現です!
とは言え、アメリカ人やイギリス人に言っても通じます。

 これは元々は Hang on a second. で「1秒待って」という意味です。hang on には「(返事などを)じっと待つ、(電話を切らずに)待つ」などの意味があるんですね。second の代わりに minute 「分」もよく使われます。
 その他も含めて整理すると
 Hang on a second!  Hang on a sec!  Hang on a minute!  Hang on!
 どれも「ちょっと待って!」という意味です。sec はカタカナで書くと「セック」です。

 さらに hang そのものの意味は「吊り下げる、ぶら下がる、(どこかに掛けて)飾る」などの意味があるのですが、Hang on! と言うと「しっかりつかまって!」という意味にもなります。

 以上、ご参考にしていただければ幸いです。
 

English Otchan 英会話講師と発音矯正のプロ Buddy's English College 代表のバイリンガル夫婦
回答
  • Hold on a minute.

  • Just a minute.

待つ=wait
ですが、口語では略されることが多いのではないでしょうか。
もちろんPlease wait for a minute.でも良いですが

a minuteは直訳では分、1分ですが、少しという意味で使われますので
少し待ってて、というときはminuteやsecondが良く使われます。

Hold on は待つという表現ですのでHold on a minute.やシンプルに
Just a minute.でも十分通じます。
Yayoi TINY ENGLISH School代表
回答
  • One sec - I'll be right back!

  • Excuse me - I'm be straight back

If someone says that they will be straight back, it means that they will return with great haste, immediately, very soon, in a few moments.
One sec - this abbreviation means that the speaker will return or be available for you in a short time (although not literally one second).
誰かが"~will be straight back"と言ったら、すぐ戻ってきます、と言う意味になります。

"One sec"(すぐに)
- この省略形の意味はすぐに戻ってきますよ、と言う意味になります。
(文字通り言うと1秒と言う意味ですけどね)

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Ian W DMM英会話講師
回答
  • Please excuse me for a moment, I'll be right back

  • One moment, I'll be back in a minute

  • Please bear with me for a second, I'll be right back

Using 'moment', 'minute' and 'second' will not be taken literally by a native speaker. They will expect that it should take a few minutes to complete whatever you need to do.

"I'll be right back" explains that you will be as quick as you can.

You don't have to use 'please' if you don't want to, it's just polite and shows good manners and respect.
'moment'(瞬間), 'minute(分)'または 'second(秒)' などはネイティブスピーカーには文字通りに受け取られません。
これらは何かをするために必要な数分と受け取られます。

"I'll be right back"(すぐ戻ります)
これはすぐに戻ってきますと言う意味になります。

使いたくない場合は 'please'を付ける必要はありません。
これはただ丁寧さやいいマナーを表しているだけです。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Jessica N DMM英会話講師
回答
  • Please wait a second, I will be right back.

*Please wait a second, I will be right back.
A: Please wait a second, I will be right back.
B: No problem, but make it quick.
例文
A: Please wait a second, I will be right back.
「少し待ってください。すぐに戻ります。」
B: No problem, but make it quick.
「大丈夫ですよ、でも急いでね。」

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Natsai DMM英会話講師
回答
  • Can you hold on a moment?

  • I will be right back.

To ask someone to hold on is asking them to pause, a brief exit would not need a great deal of apology and a simple sorry i will be back in a second would be fine.
”Hold on"ということは、相手に「待って欲しい」ことをいみします。少しの間であれば、そんなに謝る必要はないと思います。シンプルに、”Sorry I will be back in a second"(ごめん、すぐ戻るから)と伝えれば十分です。

※翻訳した※原文の補足説明です。

原文(英語)翻訳した補足説明(日本語)はこちら
Anthony W DMM英会話講師

190

71100

 
回答済み(8件)
  • 役に立った:190

  • PV:71100

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら