ヘルプ

~にはたくさんの種類があるって英語でなんて言うの?

この場合、There are many kinds of ~. でしょうか?
Fumiyaさん
2016/05/15 20:59

191

162643

回答
  • There's a wide variety of

  • There are a lot of different kids of

  • There's a good selection of

上の3つですとどれも「いろんな種類がある」と意味しますが
①There's a wide variety of〜は仕事が接客の時に使うと良い。フォーマル的な言い方
There's a wide variety of fruit.

②There are a lot of different kinds of〜はThere are many kinds ofと同じ意味ですが、よりネイティブ的な言い回しです

There are many kinds of〜は文法的に正しいですが、じゃっかんテキストっぽいです。ネイティブが好む言い方は②という気がします。

③There's a good selection of〜も同じ意味で言い回し違いです。こちらもとても自然な言い方です。
回答
  • There are many (different) kinds of

  • There's a wide variety of

  • There are many sorts of

There are many kinds of 〜 は問題ありません。

ただ、この日本語に対してはまさに「いろいろな種類の」表現があります。
 (これは、There's a wide variety of expressions.と言えます。)

大切なのは、いつでも「これ1つ」で足りると考えるのではなく
「何の」種類かによって適切な表現が変わってくるということです。

たとえば、

There are many kinds of sports he does very well.
 彼がよくできるスポーツにはいろいろな種類がある。

There are many sorts of people that you work with, but none can be like you.
 あなたと一緒に仕事をするいろいろな種類の人がいるが、自分と似たような人はいないかもしれない。
 


この2つの文で、最初のスポーツの例に There's a wide variety of でもおかしくありません。

一方2つ目のように職場にいる人程度だと、wide variety というとやや大げさになります。
ただこれが人種が違うという話であれば、variety が適切な場合もあるでしょう。


最初のうちはあまり神経質に考える必要はありませんが、たくさんの文を読んだり
会話で聞いたりするうちに、よく出てくる組み合わせがあれば、
それを覚えて使っていくのがいいと思います。
回答
  • There are many types of~

  • There are many different kinds of~

「〜にはたくさんの種類がある」は英語でThere are many types of~やThere are many different kinds of~などと言えます。他の似ているフレーズもあると思います。differentは付いても付いても付かなくてもいいです。differentは「変わった」や「違い」などの意味があります。

例:
There are many different types of people in the world.
世の中に人にはたくさんの種類があります。

There are many different kinds of curry.
カレーにはたくさんの種類があります。

There are many types of fish.
魚にはたくさんの種類があります。
Michaela D DMM英会話翻訳パートナー

191

162643

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:191

  • PV:162643

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら