世界とつながるオンライン英会話 DMM英会話

AI講師ならいつでも相談可能です!

AI講師に聞く

やっぱり僕は馬鹿だって英語でなんて言うの?

失敗をしたとき自虐的に「やっぱり僕は馬鹿だ」というような使い方です。 宜しくお願いします。
default user icon
mm_mmさん
2019/10/21 17:02
date icon
good icon

10

pv icon

6789

回答
  • I knew it. I'm such an idiot!

  • I'm a dummy after all.

ーI knew it. I'm such an idiot! 「やっぱり、僕はなんて馬鹿なんだ!」 I knew it. を直訳すると「私はそれを知っていた」ですが、これで「やっぱりね・やっぱりか」という意味になります。 idiot で「馬鹿・まぬけ」 ーI'm a dummy after all. 「やっぱり私は馬鹿だ。」 dummy はスラングで「馬鹿」という意味です。 after all 「やっぱり」 ご参考まで!
回答
  • "I guess I'm just an idiot."

  • "I really am a fool, aren't I?"

自分で自分を自虐的に評する時には、"I guess I'm just an idiot." や "I really am a fool, aren't I?" といったフレーズが使えます。"I guess" は「たぶん〜だろう」と自分自身の考えや推測をやわらかく伝える時に使います。一方、「I really am a fool, aren't I?」では、話し手が自分の失敗を認めつつ、聞き手に同意を求めているニュアンスがあります。 役に立ちそうな単語とフレーズ: - dummy: 馬鹿(やや砕けた表現) - moron: ばか(やや強い表現) - idiot: 馬鹿(一般的な表現) - fool: 愚か者(ややフォーマルな表現) これらの単語は、自分自身を批判的に表現したい場合や、他人に向けた侮辱としても使用されますが、状況に応じて慎重に使い分ける必要があります。また、自虐ユーモアとして使う場合もあるので、文脈を考慮して選ぶようにしましょう。
good icon

10

pv icon

6789

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:10

  • pv icon

    PV:6789

AI講師なら
いつでも相談可能です!

AI講師に聞く
anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー