脱プラスチック社会って英語でなんて言うの?

deplastic society だと、なんか変ですよね?
脱プラスチック社会、そのものズバリを1単語で表すものでなくとも
この単語をどう説明すればいいのかわかりません!
TTさん
2020/07/21 16:46

5

3344

回答
  • a plastic-free society

こんにちは。

様々な言い方ができると思いますが、
私なら a plastic-free society と表現します。

この表現は海外メディアでも使われることがあり、
直訳すると「プラスチックのない社会」になります。

「なんちゃら - free」という表現はいろいろありまして、
例えばよく見るのは tax-free(免税の)ではないでしょうか。

smoke-free と言えば「禁煙」になりますし、
gluten-free(グルテンフリー)もよく聞きますね。

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者
回答
  • de-plasticized society

一般的に普及している単語かは確信がないのですが、"de-plasticize"(脱プラスチックする)という単語は使えると思います。そして、「脱プラスチック社会」でしたら、"plasticize"を形容詞にして"plasticized"に変えます。

Sentence in context:

"We have started charging for plastic shopping bags. This is one step towards de-plasticizing our society."
Momo バイリンガル英語講師
回答
  • Non plastic society

ご質問ありがとうございます。

【Non(No) plastic society】でも良いと思います。
とてもstraightforward(簡単、率直)な言い方なので、いろんな方、場面に使っていただけると思います。
意味も、「プラスチックゼロ社会」のようなニュアンスになります。


ご参考になりましたら幸いです。

5

3344

 
回答済み(3件)
  • 役に立った:5

  • PV:3344

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら