xを鶴の数とするって英語でなんて言うの?

つるかめ算の連立方程式を利用した解き方を紹介するのに、xとyの数をおくというのがなんというのか分かりません。
default user icon
Haruhiさん
2021/07/15 15:21
date icon
good icon

0

pv icon

100

回答
  • x shall be the number of cranes.

    play icon

こんにちは!
ご質問ありがとうございます。

単に『xを鶴の数とする』というのであれば、x shall be the number of cranes. と言えます。

また、replace A with B とすると、『AをBに置き換える』という言い方もできます。


例えば計算過程を文章で表すと、
There are a bunch of cranes and turtles, totaling 10 animals. There are 34 legs altogether. Cranes each have two legs, and turtles have four. So, the difference between them is two legs. If we were to assume all the animals are turtles, we'd come up with 40 legs. This is six extra legs than we actually have. Divide that six by the difference between crane and turtle leg count 2, and we get three. So that is the number of cranes. Which means there must have been seven turtles. として、

『合計10のツルとカメがいます。足は合わせて34本です。ツルは各2本、カメは4本の足を持っています。従って、ツルとカメの違いは足2本となります。仮に全てカメだとすると、足は40本となります。これは実際の数よりも6本多いです。この6をツルとカメの足の違いの2で割ると3になります。この数字がツルの数です。ということはmメは7匹ということになります。』というように説明できますね!

参考になれば幸いです。

good icon

0

pv icon

100

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:0

  • pv icon

    PV:100

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら