ヘルプ

「英語の勉強を最近本格的に再開した」って英語でなんて言うの?

レッスン中にティーチャーから聞かれましたが、上手く伝えられず。。。
「学生時代は普通に一般的なレベルで勉強していたが、最近必要に駆られて真剣に勉強し始めた」というニュアンスを伝えたいです。
yusukeさん
2016/11/04 07:06

33

24962

回答
  • I studied English at school,but I recently started to learn it seriously because I need it.

★【選択ポイント】
①study =本を読んだり習ったりする、learn=何かを習得する という違いがありますので、前半の「学校で一般的なレベルで勉強した」はstudy だけで物語ることが出来ます。一方、後半の「真剣に勉強し始めた」というのはlearnを使うことで「ただ習うだけじゃなくて、今度は習得するよ」と意味することが出来ます。話す時もそこを強調すると、言いたいことがよく伝わります。

★【日本語変換術】「必要に駆られて」はちょっと切羽詰まった感じを含む日本語独特の表現ですね。→ 「必要だから」で十分だと思います→because I need it. ※必要に駆られて何かをやるということは、「必要でなかったらやらない」の裏返しです。あえてそこを強調したいのであれば、I don't want to , but I need it. とすると意味がよく伝わります。

参考にしていただけますと幸いです☺


回答
  • I started studying English again, but seriously this time.

  • I studied English before. But this time I want to be serious about it.

「今回は真面目に、真剣に取り組みたいと思っている」ということを付け加えるといいと思います。「一般的」に、とか「普通に」は、敢えて言おうとするとかえってぼんやりするので、無理に言葉にしない方がニュアンスが通じやすくなると思います。
回答
  • In my college days I used to study English somewhat, but now I'm studying it more seriously out of necessity.

「大学時代はそれなりに英語を勉強していたけど、今は(当時よりも)もっと真剣にやっている」という意味です。

somewhat:ある程度は、多少は、そこそこ、まあまあ、といった意味合いで、けっこう便利な単語(副詞)です。

例)
A:You speak French as well as English, right?
B:Yeah, somewhat.

(あなた英語だけじゃなくてフランス語もしゃべれるのよね?)
(うんまあね。多少は。)

out of necessity:必要に迫られて

参考になれば幸いです!
回答
  • I recently started to study English more seriously.

もっと本格的に勉強し始めた。というのは、
more seriously「もっと真剣に」などの比較級を使うとよいと思います。

33

24962

 
回答済み(4件)
  • 役に立った:33

  • PV:24962

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら