ヘルプ

帰りが遅かった翌日は昨日あった事を話そうって英語でなんて言うの?

帰りが遅くなった翌朝は昨日あった事を話そうって
英語でなんていうのでしょうか
時間の感じがあやふやしてて自分の脳内で
訳せないです。
助けて下さい!!
Paulさん
2017/01/07 16:24

2

2768

回答
  • When you come home late, on the next day, I'd like to talk about the things of the day you came home late.

この表現が言いにくいのは、明日 tomorrow や昨日 yesterday という単語が、今日を起点とした表現だからです。今日の一日後が明日、今日の一日前が昨日ですよね?

ですので、今日の時点がいつかが定まっていない場合には、tomorrow や yesterday という単語は使えません。今回の場合も、「(一般的に)帰りが遅い日の翌日は」ということなので、tomorrow や yesterday は使えません。

代わりに、前日や翌日という表現を使います。

前日 the day before, the previous day
翌日 the next day, the following day

英訳例の文は、「遅く帰宅した時には、その翌日に、遅く帰った日のことについて話したい」という文にしてあります。

the things of the day で「その日の諸々のこと」になります。
the next day と the day before を一緒に使うと分かりにくくなりますので、the day you came home late にして、「あなたが遅く帰宅した日」という表現にしました。

when の使い方でよく間違われるのが、日本語の「〜した時」に引きずられて、whenの中の動詞を過去形にしてしまうことです。

日本語の「〜した時には」は、「一般的に〜する時には」の意味のことがあるので、その場合には現在形を用います。

また、未来のことをいう時でも、when の中では、現在形を使うというルールもあります。

When you come to Japan, I'll show you around.
(君が日本に来る時には、案内するよ)

お役に立てれば幸いです。
Mutsumi 英語講師

2

2768

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:2

  • PV:2768

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら