ヘルプ

雲行きが怪しいって英語でなんて言うの?

事態・物事が予想より良くない方向に進みそうだということを暗にほのめかしたいとき。
Kenjiさん
2015/12/25 10:53

31

11264

回答
  • things aren't looking [up/good/favorable/well]

>雲行きが怪しいって英語でなんて言うの?

一番シンプルな言い方としては、

things aren't looking [up/good/favorable/well]

になります。

※「looking」の直後に、ポジティブなニュアンスを持った単語であれば、わりと何でも使えます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Things aren't looking up with this project.(「このプロジェクトに関して、雲行きが怪しい。」)
Things aren't looking favorable for the Japanese economy.(日本経済の雲行きが怪しくなってきた。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

近い意味を持った別の表現もいくつかあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
things may not pan out well
things may take a turn for the worst
things are rather foreboding
the skies ahead are cloudy
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・などなど。

使用例:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
I have a feeling things may not pan out well for Garcia's deal.(ガルシアの取引について、芳しくない方向にことが進むかもしれない・・・。)
Jake's condition may take a turn for the worst.(「ジェイクの状態が悪化する可能性が・・・。」)
Regarding this year's sales figures--things are rather foreboding.(「今年の売り上げの数字には、あまり期待できないと思う。」)
The skies ahead are cloudy for our relationship.(「私達の関係について、先が思いやられる。」)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
回答
  • I have a bad feeling about this

AJさんが書いた表現に加えて、「嫌な予感がする」という意味の表現も書いてみました。これもよく使われている表現だと思います。
回答
  • I don't think it's gonna be easy...

I don't think it's gonna be easy...
どうやら簡単ではなさそうだ…

こんな風につぶやいてみてはいかがでしょうか。

gonna は going to のことですね。
物事が簡単には進まなそうな感じが表現できますよ。

なお英語では
I think it's not gonna be easy.
ではなく、先に否定して
I don't think it's gonna be easy.
のように言うのが普通です。
Nishizawa Roy イングリッシュドクター
回答
  • Things are getting serious.

「雲行きが怪しい」=よろしくない事態になってきている、深刻な状況になってきている

と言うことかと思いますので、
Things are getting serious.
直訳:「事態は深刻になってきている、ヤバさが出てきた」というのもアリかと思います。

ご参考になれば幸いです。

31

11264

 
回答済み(4件)
  • 役に立った:31

  • PV:11264

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら