拘束時間って英語でなんて言うの?

彼の職場は拘束時間が長い。これを英訳してください。
default user icon
( NO NAME )
2017/02/07 22:45
date icon
good icon

16

pv icon

17626

回答
  • He works long hours.

    play icon

拘束時間ですが、hours on dutyとかbinding hourという言い方をしますが、
これは何か特殊な業務についている(たとえば軍隊とか)場合を指すのが普通です。

欧米の企業は、日本のような労働形態とは違うので、拘束時間が長いというニュアンスを直訳すると不自然になります。
この場合は、労働時間が長いということなので、work long hoursとしたほうが自然です。

He has a tough job. He works long hours six days a week.
彼の仕事はきつい。週休1日で拘束時間も長い。

He works long hours in a stressful job.
彼はストレスのたまる職場で長時間働いている。

というように使うといいですよ。

Yumi 発音コーチ、英語コンサルタント
回答
  • He has so many hours spent at work.

    play icon

"hours spent at work" は「仕事に費やされる時間」という表現です。

"at work" は「仕事場で(に)」ということを表します。"spent" は "spend"((時間を)費やす) の過去(分詞)形です。
回答
  • He's so wrapped up in his work.

    play icon

  • He works long hours.

    play icon

「彼の職場は拘束時間が長い」という場合は、

"He's so wrapped up in his work."

"He works long hours."

という表現を使うことが出来ます。

"My boyfriend's so wrapped up in his work that he hardly sees me."
「私の彼は仕事で長時間拘束されているので全然会えない。」

"I've always been completely wrapped up in my work."
「絶えず仕事に拘束されている。」


ご参考になれば幸いです。
good icon

16

pv icon

17626

 
回答済み(3件)
  • good icon

    役に立った:16

  • pv icon

    PV:17626

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら