人を信じる、信じられないではなく、自分が信じてもらえる人間になるかって英語でなんて言うの?

自分を磨いて周りから信じてもらえる人になりたいです。
male user icon
Kosugiさん
2016/01/13 17:31
date icon
good icon

6

pv icon

3863

回答
  • It's not about whether you believe in someone or not. The thing is whether to be a person that everyone wants to believe.

    play icon

日本語にすると「あなたが人を信じるか信じないかっていう話ではなくて、問題はあなたがみんなから信じてもらえる人間になるかどうかでしょう」となります。

会話自体が何かのコンテクストでしょうから、Itはもちろん前述に何かを示します。仮主語のitではありません。

構文としては「the thing is A/that節」で「問題は(ポイントは/要はetc.)〜だ」です。話をまとめたり強調したりするときに使います。

英作のポイントとしては、whether節を使うのであればor notを使っても構いませんが、if節を使うのであればor notを後述できないという点です。
Zakiyama バイリンガル自由人
回答
  • The important matter is if I can be a person that others believe, not if I can believe in others.

    play icon

上記の英訳例の2つ目が、文字数オーバーのため入らなかったので(笑)、
こちらに2番目の英訳例として、参考フレーズをお伝え致します(笑)。


●It’s more a question of whether I can be a person trusted by other people, rather than if I can believe in other people.


ポイントは、
「重要なことは」という意味のフレーズを
冒頭に持ってきている点です。

「The important matter is if/whether...」
「It’s more a question of if/whether...」

これを最初のセンテンスに持って来れば、
言いたいことをより明確に伝えられると思います。
good icon

6

pv icon

3863

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:6

  • pv icon

    PV:3863

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら