ヘルプ

鉄板(てっぱん)って英語でなんて言うの?

ギャンブルや芸人の世界で「間違いない」「確実な」といった意味で使われる言葉。
AIさん
2016/01/18 19:00

29

20667

回答
  • (1)a sure thing [bet]

  • (2)a no-fail joke

  • (3)a joke that gets people every time

 「確実なこと」を意味するものと、よくテレビで「鉄板ネタ」という言葉を聞きますので、その2つを(1)(2)の英語にしてみました。さらに(3)では「鉄板ネタ」の意味を「定番のジョーク」と捉えて英語にしています。

(1)はどちらもほぼ同じ意味で「確実に起こること」や「確実に成功すること」の意味です。
bet のほうは「賭け」の意味もあります。

使い方の例としては次のようなものがあります。

A. It’s a sure thing [bet] !
「間違いない!」「鉄板だ!」
特に bet をギャンブルなどで使うと「大本命」を表します。

B. Your success is a sure thing [bet] !
直訳:あなたの成功は間違いないものだ。
意訳:君は必ず成功するよ!

(1)を使って次のように言うこともできます。
It’s a sure thing [bet] that your joke will make people laugh!
直訳:君のジョークが人々を笑わせるのは間違いない。
意訳:君のジョークは間違いなく笑わせられるよ!

文構造
真主語(本当の主語)は that your joke will make people laugh「君のジョークが人々を笑わせるだろう」で、それが is a sure thing 「間違いない」という意味ですが、主語が長すぎるので「仮主語」の It を文頭において、詳細を後に述べる形です。

(2)a no-fail joke
 直訳:「失敗することがないジョーク」
 意訳:「必ずウケるジョーク」→「鉄板ネタ」
 これが「鉄板ネタ」に一番近い言い方ではないかと考えました。
 no-fail は2単語を結びつけてできた連結語ですが、no は「ない」fail は「失敗」を表し、合わせて「失敗することがない」を意味します。
 少し言い方を変えて
 This joke never fails. 「このジョークは決して失敗しない」
 も言えます。

さらに、よく似た言い方で次のようなものもあります。
 a fail-proof joke
 直訳:「失敗避けジョーク」
 意訳:「失敗しないジョーク」→「鉄板ネタ」
 fail-proof は日本語にするなら「防失敗の」といった感じです。
 次のような表現と同じです。
 water-proof 「防水の」
 bullet-proof 「防弾の」

(3)a joke that gets people every time
 直訳:「人々を毎回笑わせるジョーク」
 意訳:「定番ジョーク」→「鉄板ネタ」

 この場合の get は「人々を得る」から転じて「人々の心をつかむ」となり、つかむ側の主体が「ジョーク」なのでさらに転じて「笑わせる」という意味になります。
 また、「あのジョークがよく分からない」などと言う際には
 I don’t get that joke. I don't get it.
などのように、get を「理解する」という意味で使うこともあります。

以上、大変長くなってしまいましたが、ご参考にしていただければ幸いです。
English Otchan 英会話講師と発音矯正のプロ Buddy's English College 代表のバイリンガル夫婦
回答
  • Something that never fail

  • A joke that always makes people laugh

「鉄板」は日本語独特の言い方なので、英語では言い換えが必要

「失敗しない」never fail
「いつも爆笑になる」always makes people laugh
といった表現にしました。
Jeremiah 写真家 執筆家

29

20667

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:29

  • PV:20667

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら