頭の良い受験者が合格するとは限らないよって英語でなんて言うの?

試験に合格するか否かは、時の運もありますよね
default user icon
TAKASHIさん
2017/09/27 18:20
date icon
good icon

2

pv icon

2085

回答
  • It's not always smart students who pass the exam.

    play icon

TAKASHIさんへ

こんにちは。
私から紹介させて頂く英文のポイントは、二つです。

① not always という語順になると
「いつも~とは限らない」というニュアンスが出せます。

I am not always busy. と言いますと、「常に忙しくない」
ではなく、「いつも忙しいとは限らない」という意味です。

The bus doesn't always come on time.
「バスは常に時間通り来るとは限らない」

などと、幅広く応用が可能です。

② It's not always smart students who pass the exam.
という英文を分解していきますと、

It's not always smart students / who pass the exam.
それは常に頭の良い生徒とは限らない / 試験に受かるのはね

という感じです。これは文法的には「強調構文」と
呼ばれているもので、例えば、

 I met Bob.

の代わりに、

 It was Bob / who I met.
それはボブだったんだよ / 私が会ったのはね

などと、まず、It is(was)~で文を始めることで
出会ったのが「ボブ」であることを強調出来ます。

他には、

 I met Bob yesterday.

を、

 It was yesterday / when I met Bob.
それは昨日だったんだよ / 私がボブに会ったのはね

などと、こちらも応用が可能です。
文法的な説明はかなり長くなりますので、ご興味があれば
どうぞ掘り下げてお調べください。

・・・少しでも参考として頂けますと幸いです。
TAKASHIさんの英語学習の成功を願っております。

LLD外語学院 学院長 前川 未知雄








Michio Maekawa 株式会社ランゲージ・ラーニング・デザイン  代表取締役社長
回答
  • Being smart doesn't mean you can always pass the exam.

    play icon

Being smart doesn't mean you can always pass the exam.
「賢くいることは、いつも試験に合格できるということを意味しない」

「必ずしも~とは限らない」といった文脈では、このような言い回しも頻繁に用いられます。

なお、ここで使っているyouは、相手個人のことを指すことも、相手を含めた広く一般の賢い人々を指すこともできます。

ご参考になれば幸いです。
good icon

2

pv icon

2085

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:2

  • pv icon

    PV:2085

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら