今後お役に立てる機会がございましたら、って英語でなんて言うの?

営業にてアポイントをお願いしたところ、現在は間に合っていると断られた場合の回答方法。
male user icon
TAKAさん
2017/10/31 09:39
date icon
good icon

4

pv icon

3002

回答
  • I hope that our paths will cross again in the future.

    play icon

”our paths may/will cross again”という言い方があります。当面、進む道は違うが、将来的に交差することもあるでしょう・・・という意味合いです。

今回の様に、取引に至らなかったケース等の挨拶などで使えるだけでなく、退職、離職する同僚に向けての挨拶にも利用できます。
Hiroshi Motai アハ!モーメンツ代表   「なるほど!」にこだわる ビジネス英語トレーナー
good icon

4

pv icon

3002

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:4

  • pv icon

    PV:3002

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら