ヘルプ

担当者って英語でなんて言うの?

タスク表で「担当者」という欄を英語で書くとき、person in charge で書いたら長いですし、もっと簡単に一言で言い言葉はないでしょうか
yamachanさん
2015/11/04 20:37

448

481422

回答
  • Staff

  • Personnel

これはいつも英訳で悩む単語ですね。

タスク表で書けるような1単語を前提として考えると 担当者を丸々伝えることは難しいですが、staff (スタッフ)か personnel (~係)でいかかでしょうか。

そこに担当の名前が書いてあるとしたら、◎◎を担当するstaff/personnel であることが分かりやすくて自然なのではないかと思います。

海外と日本は会社の役職がいろいろ違って難しい質問ですが、これが一番近い用語かもしれません。
DMM Eikaiwa I DMM英会話
回答
  • PIC

タスク表と書かれているので、恐らく実際のビジネスの現場でExcelに書く際に列幅を短くしたいのかと想像します。
であれば、PICでいいと思いますよ。
Person in Chargeの略です。
ランケンが仕事している某メガバンクさんでも海外とのやり取りをする際のExcelで普通に英語でも使われてるように思います。
Ranken 経済英語スクール代表・経営コンサルタント・システムエンジニア
回答
  • Supervisor

  • PIC

タスク表だと欄が狭いと思いますので、「Supervisor」を入れれば間違いないと思います。

さらには、PICと省略して、周りの人がその意味がわかれば、それでもいいと思います。
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman
回答
  • A person in charge

  • To whom it may concern

日本語のように一つの単語で表せずそれを担当している人、として
A person in charge

という言い方をよくビジネスでもします。

in charge of 〜、〜を担当している

は知らないと非常にビジネスの場面でも不便な表現の一つ、
TOEICなどでも頻出の表現ですね。

That lady standing by the door is the person in charge.
あそこのドアの近くに立ってる女性がその担当者の方です。

というような感じです。


To whom it may concern
はメールの書き出しで日本語で言う
関係者各位、
にあたる表現で、誰かはわからないけれど
これに関わってくれる方、
というようなニュアンスの表現です。

話し言葉、書き言葉でこの2つを
押さえておくとまずはオッケーだと思います。
回答
  • Staff

  • (Contact)Personnel

英語では担当者と言う言葉は状況によって変わるので総合的でしたらAndrewさんのStaffか(Contact)Personnelが無難だと思います。

Contact Personnelと言うと「連絡する相手」や「窓口担当者」みたいなニュアンスになります。


手紙で差し出し相手を指定しない場合はセインさんのTo whom it may concernを良く使います。
回答
  • supervisor

  • manager

  • person in-charge

supervisorとmanagerは管理者的な意味で、person in-chargeは責任者的な意味です。
Nobutaka 日本語堪能、TEFL英語講師の資格所有者、カナダ国籍
回答
  • owner

「担当者=責任者」という場合、person in chargeと同じ意味で、外国企業の中ではownerという表現もよく使われます。
だれがその役割(責任)をown=持っているか という意味で、より責任の所在を明確にした表現です。

用例:
He is the owner of this project.
Who is the product owner?
Who is the owner of this task?

ただし、単に役割をあてがわれて命令に従うだけの「担当者」の場合は、person in chargeもownerもあまり適当ではありません。その場合はperson assigned to~が適当でしょう。また長くなってしまいますが。
回答
  • person in charge

「担当者」英語に便利な一言がないため、だいたい person in charge になります。

表の中では長過ぎるのであれば、staff と入れても意味が伝わると思います。

ご参考になれば幸いです。
2019/05/27 21:24
回答
  • Person in charge

  • Person who is responsible

  • Person who is accountable

一般的な意味での担当者は「それに従事している人」という意味で
Person in chargeとなるかと思います。

責任の所在を明確にしたい場面では、Responsible / accountableも使えます。
使い分けは、良くない事態にその責任を負う人を指す場合はAccountable、
それ以外の平時の状況ではResponsibleを用いるのが適当かと思います。
つまり、Person in chargeとPerson who is responsibleは意味合いが似ていると言えます。
回答
  • person responsible

  • supervisor

  • leader

「担当者」のことは「person in charge」以外は「person responsible」「supervisor」と「leader」を使って表現できます。
「○○担当者」は「person responsible for ○○」「○○supervisor」と「○○leader」という形で表現します。

例文:

「私は担当者になった」
→「I became the person responsible」
→「I became the supervisor」
→「I became the leader」

「彼は企画の担当者です」
→「He is the person responsible for the project」
→「He is the project supervisor」
→「He is the project leader」

ご参考になれば幸いです。
回答
  • person in charge

  • staff

  • leader

こんにちは。
「担当者」は英語で person in charge と表現することができます。
長い場合は、例えば staff(スタッフ)や leader(リーダー)のような表現を使うこともできます。

例:
Who is the person in charge of this project?
このプロジェクトの担当者は誰ですか?

ぜひ参考にしてください。
Erik 日英翻訳者

448

481422

 
回答済み(11件)
  • 役に立った:448

  • PV:481422

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら