ヘルプ

メールで「~については」って英語でなんて言うの?

メールでいくつかの事について言及するとき、文頭に「~については、、、」という言い方をしたいのですが、どのような表現が良いでしょうか?
Naoさん
2016/03/08 00:36

126

141567

回答
  • As for ....

  • With regards to ....

メールで、まずカジュアルなのは ”as for...." というのが直訳です。

As for the place, I will make the reservation.
【場所については私が予約しておきますね。】

As for the time and place to meet, let me check with him again.
【会う、又は集合する時間と場所については、もう一回彼に確認しておきますね。】

また、よりフォーマルでビジネスなどで使う表現は、”with regards to..." が定番ですね。

With regards to the quality of the product, we are still working with the engineering.
【製品の品質については、技術部とまだ調整中です。】

With regards to the contract, we will contact the manufacturer again.
【契約書については再度製造会社に確認してみます。】

まずはこれらのいずれかが定番ですね。

がんばってください♪
Hara Ken English teacher
回答
  • About ~

  • Concerning ~

  • Regarding ~

Hey there!

ユーコネクトの英語コーチのアーサーです!

英語でメールを書くとき、日本語と違って特別な言葉を使う必要はありません。

「〜については」と会話で言いたいとき、「about ~」と言います。メールでも使います。

About the special matter. What do you think?

もうちょっと丁寧に言いたいのであれば、
Concerning ~
を使います。

Concerning the special matter. What do you think?

もうちょっと丁寧に言いたいのであれば
Regarding ~
を言います。
ちなみに、英語でメールに返事するとき、件名の頭に「RE:」がつきますよね。この「RE:」は「regarding」の省略です。

Regarding the special matter. What do you think?

どちらでも自由に使いますので、使い分ける必要はありません。

お役にたてると嬉しいです!
応援しています!

アーサーより
回答
  • About

  • As for

about=~について、約、周りに
と、たくさん意味もありますが、~についてという意味でも使いますので
もちろんメールでも使います。
Please tell us about the meeting tomorrow.
明日の会議について教えてください
という意味になります。
As for~は~に関してという意味で使いますのでこちらでも構いません。
Yayoi TINY ENGLISH School代表
回答
  • About

  • Regarding

  • In terms of

「~に関して、〜については」の表現は数多いです。
でも全てを覚える必要はありません。英語を話す人の多くは2つから3つほどの表現を使いまわしています。ちなみに私はregarding、as for、in terms of をよく使います。

●カジュアルな表現〜About
About the new campaign: do you have the data?
新しいキャンペーンについてなんだけど、データはある?」

●Regarding (ビジネスライク)

Regarding the new ad design: do you have the data?
新しい広告のデザインについてですけど、データはありますか?

●In terms of

In terms of staffing, I think it’s all right.
人員に関しては、問題ないと思います。

ご参考になれば幸いです。

126

141567

 
回答済み(4件)
  • 役に立った:126

  • PV:141567

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら