ヘルプ

感覚(なんとなく)で~するって英語でなんて言うの?

自分で自分の髪の毛を切ったことがあってそのこと先生に話したら後ろ髪はどうやって切ったのと聞かれたので「感覚で(なんとなくで)切った」と言いたかった。
Fumiyaさん
2016/03/11 16:49

34

25657

回答
  • just with my feeling

  • played it by ear

  • just with a hunch

Hi, Fumiyaさん!!

今回は「なんとなく」、または「感覚で~する」ですね。
私もさっそく友人に話しかけた状況をシミュレーションしてみました。

まず真っ先に浮かび上がった表現は、”feeling" を「感覚」という使い方にして ”just with my feeling" 、直訳は、「私の感覚だけで」という言い方。

私:"Hey, how did you do your back side?" (後ろ側はどうやって切ったの?)
友:"Oh, I did it just with my feeling" (あ~、それは僕の感覚だけで切ったのさ)

なんて会話が浮かびあがりました。

それから英語ならではの「感覚で~する」という熟語もまたあります。それは ”play it by ear"、直訳すると「耳で弾く」。そう、この場合の ”play" は楽器を対象にした表現から生まれた表現です。つまり、楽譜を読みながらそのまま引くのではなく、ジャズなどで曲の流れなどをよ~く耳で聞きながら弾いていく、という感じのちょっとおしゃれな表現ですね。

上記と同じ状況の「友」の回答でしたら、”I played it by ear." (感覚でやったのさ。)と伝わるはずです。

最後は、「感覚」の「勘」という単語の ”hunch", ”just with my hunch" と言えば、「僕の勘でやったのさ。」という「感覚」に近いニュアンスの言葉、表現が作れますね。

今回もまた参考になればうれしいです♪

またまた英語がんばってくださいね~!!

Hara Ken English teacher
回答
  • ① Freehand

「① Freehand」という単語があります。

「① Freehand」とは、計器道具などを使わず、完全にマニュアルでやるということです。

髪の毛をどうやって切ったのか聞かれて、「① Freehand」と答えると、「感覚でやったんだな」っと相手は思ってくれます。

ジュリアン
Julian Sushi Chef / English Teacher / Cyclist / Horseman

34

25657

 
回答済み(2件)
  • 役に立った:34

  • PV:25657

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら