てにをは、気配り、分かり易さ、代替案に至るまで完璧だね!って英語でなんて言うの?

至るまで、という時untilなどは時間に関する事にしか使えないと教わったのですが、どうなのでしょうか教えて下さい。
default user icon
( NO NAME )
2018/10/18 22:49
date icon
good icon

2

pv icon

1419

回答
  • perfect from grammar, attention, plainness to proposal of an alternative

    play icon

ご理解のとおり、until は時間の概念なのでここでは使えません。
今回は「AからBまで」の範囲を表す from A to B を使ってはいかがでしょうか。

「てにをは、気配り、分かり易さ、代替案」のうち、代替案だけが具体的な内容をもつ異質なものと考えて、Bを alternative(ただしここでは proposal of an alternative = 代替案の提示 としました)にします。

Aについては
 「てにをは」は grammar(文法)
 「気配り」は attention
 「わかり易さ」は plain の名詞 plainness
としました。
回答
  • Perfect in grammar, attentiveness, explaining clearly, and even in proposing an alternative.

    play icon

よく「まで」は「until」や「to」という英訳になりますが、こういう文章では、「まで」は「これほどもするよ!」という意味で、「even」の方がいいです。

彼女はいいメードですよ。窓を洗うまでもするよ!
She's a great maid. She'll even wash the windows!
Tim Young Machigai.com 主催
good icon

2

pv icon

1419

 
回答済み(2件)
  • good icon

    役に立った:2

  • pv icon

    PV:1419

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら