発音が似ていて聞き間違えられる って英語でなんて言うの?

外国人の先生に、
"thursday"と"saturday"。
"bathroom"と"bedroom"の発音を聞き間違えられました。
その経験を英語で話したいです。
default user icon
Tesshoさん
2019/01/14 16:56
date icon
good icon

6

pv icon

4164

回答
  • The pronunciation (of the words) sounds the same so they can be misheard.

    play icon

  • The pronunciation (of the words) sounds similar so I misheard (what you said).

    play icon

ご質問ありがとうございます。

「発音」=「pronunciation」
「似ている」=「similar」か「the same」
「聞き間違えられる」=「can be misheard」

合わせて「The pronunciation (of the words) sounds the same so they can be misheard.」か「The pronunciation (of the words) sounds similar so I misheard (what you said).」となります。

1番目の例は一般の場合です。例えば「light」と「right」はよく聞き間違えられるので、そんな状況を説明するとき使います。「they」は代名詞として「the pronunciation」を指します。

2番目の例は自分の経験の場合です。主語は「I」なので自分の経験となります。「you」の代わりにもちろん誰かの名前を入れても良いです。

かっこにある言葉を追加しても追加しなくても良いです。

ご参考になれば幸いです。
Jordan B DMM英会話翻訳パートナー
good icon

6

pv icon

4164

 
回答済み(1件)
  • good icon

    役に立った:6

  • pv icon

    PV:4164

anchor ranking icon
アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
menu icon
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら