もし(歯に)詰め物をしていたら気をつけて食べて下さい!って英語でなんて言うの?

イギリスの友人に日本のお菓子を送ります。
その中に、キャラメル系の歯に引っ付くお菓子
(ハイチュウ,milkyなど)も1つ含めたので、
そのお菓子の説明に「このお菓子は、歯に引っ付く可能性があるから、もし詰め物をしてたら注意して食べてね」と簡単に伝えたいです。
Ayanaさん
2019/05/02 15:46

1

1211

回答
  • Please be careful; these are chewy enough to pull out any crowns you might have!

  • Please take note; these are chewy enough to pull out any crowns you might have!

  • Just a word of warning; these are chewy enough to pull out any crowns you might have!

ハイチュウやぷっちょ、カナダにいる私の友人たちも大好きです(^^)

弾力や歯ごたえのあるものは「chewy」(形容詞)と表現できます。
ハイチュウやキャラメルなど歯に引っ付きやすいもので噛むことを続けるようなものに「chewy」を使えますし、お寿司のネタ「たこ」や「いか」にも勿論「chewy」が使えます。

「crown」は歯の被せ物のこと。
被せ物や、歯の治療があるかどうかわからないので、「might」を使います。

メモ風に「注意-歯にひっつきやすいので、詰め物取れるかもしれないです-」というイメージで訳しました。

「Please be careful」は、母性的な、相手を気遣っている感じが強いです。女性同士の友人関係であれば、最適な表現かと思われますが、目上の方や男性同士の友人関係の場合は、少し違和感があるかもしれません。気の知れた友人関係でしたら「Please」を外して「Be careful」の方がより自然です。詰め物があるとわかっている時は「気を付けてね」という意味で「Be careful」がぴったりです。
「Please take note」は、「こんな可能性あるから、ちょっと聞いてね」という雰囲気です。
「Just a word of warning」は、一番カジュアルな表現で、「情報伝えるから、判断は自身でしてね」の意味合いが強いです。
「Please watch out」も使えますが、今回は候補から外しました。その理由は説明文で「pull out」とあり、「out」を繰り返し使わない方が文全体の響きがよくなるからです。
Sachiko. O 守屋塾ディレクター

1

1211

 
回答済み(1件)
  • 役に立った:1

  • PV:1211

アンカーランキング
  • 週間
  • 月間
  • 総合
メニュー

ご利用にはDMM.comのログインが必要です

無料会員登録はこちら